プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

北村有起哉主演ドラマ『ムショぼけ』板尾創路、九条ジョーら出演 主題歌は倉木麻衣

北村有起哉主演、笑いと涙の任侠コメディ『ムショぼけ』ABCテレビ、テレビ神奈川で10月スタート(C)ABCテレビの画像

北村有起哉主演、笑いと涙の任侠コメディ『ムショぼけ』ABCテレビ、テレビ神奈川で10月スタート(C)ABCテレビ

 俳優の北村有起哉(47)が連続ドラマで初主演を務める、ABCテレビ制作の深夜ドラマ『ムショぼけ』(10月3日スタート、毎週日曜 後11:55※テレビ神奈川でも放送)の主要キャストが1日、発表された。北村が全編関西弁で演じる主人公・陣内のヤクザ時代の舎弟、現在は暴露系極道インフルエンサーのHIRO役で、お笑いコンビ・コウテイの九条ジョーが連続ドラマ初主演を果たす。

【画像】主題歌の倉木麻衣やキャストの写真

 九条は、2013年に相方・下田とお笑いコンビ・コウテイを結成。2020年「第41回ABCお笑いグランプリ」で優勝して以降、その名は全国区に。今年公開された映画『ゾッキ』で役者デビューを果たした。本作については「美しく汚れきったこの世界で、誰しもが自分の正義を振りかざして、のうのうと生きている。何が正しくて何が悪いのか…正解なんて分からなくなってしまった男の末路にぜひご期待下さい! 撮影が終わってから、自分の人生を回想してみた。『やはり人間は歩く田園である』………わからなくて結構です。ボクの正義なので。ズィーヤ★俳優・九条ジョー」と、謎のコメントを寄せている。

 主人公に多大な影響を与える超人気アイドル・リサを演じるのは、モデルやグラビア・バラエティ番組など多方面で活躍する武田玲奈。ヤクザ時代の兄弟分・さとし役に尼崎市出身の俳優・松尾諭。ヤクザ時代の兄貴分を関西出身、Vシネマ出演も豊富な名バイプレイヤー、木下ほうか。主人公の母親役を吉本新喜劇の大御所女優・末成映薫。

 そして、シャバに出た主人公・陣内に所構わず付きまとう、本作のキーパーソン、神出鬼没な謎の男・夜勤部長を、お笑い芸人のみならず俳優・映画監督など
さまざまなジャンルで圧倒的な存在感を放つ板尾創路が演じる。板尾は「刑務所帰りのヤクザなオヤジが主人公です。私はそれに寄り添う刑務官です。主人公としか話しません。二人で漫才をしているようで、楽しくてオモロいドラマになっていると思います。尼崎が舞台になっています。ロケーションが渋く、未だかつて、こんな連ドラがあったでしょうか?」と、北村との漫才のようなやりとりを見どころに挙げている。

 そのほか、14年ぶりに再会する陣内の娘・ナツキ役に鳴海唯。同じく陣内の息子・カイト役に山崎竜太郎。離婚した元妻・キヨカに新宅マキ。出所後、同じ職場で働く同僚・シゲ役に藤井陽人、しょうぞう役に長村航希など、若手俳優たちも出演する。

 また、主題歌は倉木麻衣の「ONE LOVE」に決定。10月27日発売予定の新作アルバム『unconditional LOVE』(※LOVEのOはハートマーク)に収録される。倉木は「日々、暮らしていく中でのちょっとした出来事をコメディに描いた『ムショぼけ』ですが、私たちの内面にもある、人との関わりや、出来事を通して、変わっていこうとする思いが伝わって来る面白いドラマだと思います。主題歌の『ONE LOVE』という楽曲も、時に不安な気持ちがあっても、過ごしていく中で、大切な何かを見つけて、その先には幸せな未来が見えてくる!といった、前向きな思いを込めて曲を作りました」と、思いを伝えている。
 
■放送情報
ABCテレビ(関西):10月3日スタート、毎週日曜 後11:55
テレビ神奈川(関東):10月5日スタート、毎週火曜 後11:00
※ABCテレビでの放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信あり

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ