プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

細田佳央太、『ZIP!』9月の金曜パーソナリティー就任「全力で頑張りたいと思います!」

『ZIP!』9月の月替わり金曜パーソナリティーを務める細田佳央太(C)日本テレビの画像

『ZIP!』9月の月替わり金曜パーソナリティーを務める細田佳央太(C)日本テレビ

 俳優の細田佳央太(19)が、3日から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月~金 前5:50)月替り金曜パーソナリティーとして出演することが決定した。細田は「緊張もあり、ワクワクもしているのですが、皆さまにすてきな朝がお届けできるよう全力で頑張りたいと思います!よろしくお願いいたします!」と意気込みを語っている。

【写真】ZIP!ポーズを決める細田佳央太

 細田は、映画『子供はわかってあげない』、映画『町田くんの世界』や日曜劇場『ドラゴン桜』など話題作での演技で脚光を浴びる19歳。今秋放送の日本テレビ系の新水曜ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』に杉咲花演じる主人公の同級生、生まれたときから全盲の青野陽太役として出演。さらに19日、26日放送のスペシャルドラマ『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』では、間宮祥太朗演じる不運続きの銀行強盗が入った銀行に突如現れた謎の男役での出演が決定している。

 情報・制作局プロデューサーの長田宙氏は「実際会ってみると最初は大人しそうで、物静かに見える細田さんですが、映画への愛や、バスケへの愛、そしてポケモンへの愛を語り始めた途端に饒舌(じょうぜつ)になり、熱くなる姿に、内に秘めたまっすぐな情熱を感じました。ただ第一印象と共通しているのはその『まっすぐ」』さ。一緒にいるだけでこちら側も背筋が伸びて、どこかに忘れてきた清々しさを引き出してくれるような細田さんに金曜の朝を盛り上げていただけるのが今から楽しみです!」と期待を寄せている。

■細田佳央太コメント

これまで多彩な皆さんが務められてきた金曜パーソナリティーに自分も加われるとは思っていなかったので、オファーをいただいたときは驚きました。
生放送など僕自身まだまだ慣れていないのですが、映画で共演した上白石萌歌さん(『ZIP!』2020年1月金曜パーソナリティー)に「出演者のみなさん、スタッフさんも温かいチームだから何も心配せずやったらいいんじゃない!」というアドバイスをいただき、とても楽しみになりました。
緊張もあり、ワクワクもしているのですが、皆さまにすてきな朝がお届けできるよう全力で頑張りたいと思います!よろしくお願いいたします!

 

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ