プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

有村架純主演『前科者』ドラマ版特報解禁 北村有起哉、宇野祥平らオールキャスト発表

(下段左から)有村架純、北村有起哉(上)、宇野祥平(下)(C)香川まさひと・月島冬二/小学館(C)2021「WOWOWオリジナルドラマ 前科者 -新米保護司・阿川佳代-」製作委員会の画像

(下段左から)有村架純、北村有起哉(上)、宇野祥平(下)(C)香川まさひと・月島冬二/小学館(C)2021「WOWOWオリジナルドラマ 前科者 -新米保護司・阿川佳代-」製作委員会

 女優の有村架純が主演するWOWOWオリジナルドラマ『前科者 -新米保護司・阿川佳代-』の放送開始日が11月20日(毎週土曜 後10:30)に決定。特報映像が解禁となった。

【動画】有村架純主演『前科者』ドラマ版特報

 「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載されている漫画「前科者」(原作・香川まさひと、作画・月島冬二)が原作。連続ドラマの放送・配信後、2022 年に映画版が劇場公開される。

 特報映像は、有村演じる保護司になったばかりの主人公・阿川佳代が保護観察対象者を出迎えるシーンから始まり、その対象者となる“前科者”たちの嘆きや悲しみ、怒りを受け止め、彼らの更生のために奮闘する姿を切り取っている。

 恐喝および傷害罪で仮釈放中の斉藤みどり(石橋静河)、殺人罪で服役していた石川二朗(大東駿介)、覚醒剤取締法違反で執行猶予となった田村多実子(古川琴音)。三者三様の「前科者」たちのために、怒って、泣いて、走る佳代。ままならぬ現実と向き合う主人公を待ち受けるものとは…。

 映像と併せて本作のオールキャストも明らかになった。佳代を優しく、時に厳しく監督・指導する保護観察官・高松直治役で北村有起哉。佳代のアルバイト先であるコンビニの店長で、時に保護司の仕事を優先させて没頭する佳代に文句を言いつつも、誰よりも温かく見守る松山役に宇野祥平。さらに、前科者を取り巻く登場人物たちを、柄本時生、大西信満、富田健太郎、橋本さとし、徳永えり、秋山菜津子らが演じ、きれいごとでは語ることができない「現実」を描き出す。

■ドラマ版公式サイト
https://www.wowow.co.jp/drama/original/zenkamono_drama/

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ