プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“Z世代から支持”坂本瑞帆、演技初挑戦で初主演  YouTubeドラマ『ぼっちJK、粉を食らう。』

YouTubeドラマ『ぼっちJK、粉を食らう。』で主演を務める坂本瑞帆の画像

YouTubeドラマ『ぼっちJK、粉を食らう。』で主演を務める坂本瑞帆

 Z世代から支持を受けている“令和デジタルモデル”坂本瑞帆が出演中のYouTubeドラマ『ぼっちJK、粉を食らう。』。このほど、同ドラマで初主演を飾った坂本からコメントが到着した。

【動画】坂本瑞帆主演『ぼっちJK、粉を食らう。』第1話

 ドラマでは「小麦粉」大好き“ぼっち女子高生”の主人公が実際のお店を巡り、粉食グルメを堪能。お店で出くわすミステリアスな粉食男子との関係も気になる、青春グルメドラマとなっており、主演のぼっちJKとして坂本が、愛らしい食べっぷりを披露している。
 ミステリアスな男子高校生役は、メンズノンノ専属モデルの大平修蔵が務め、クレープ屋店員には大人気YouTuber“くれいじーまぐねっと”メンバーのエアがゲスト出演して話題となっている。

 現在初投稿の予告動画が初動で7万回再生を超え、8月16日に本編全5話一挙公開し「食べてる姿がかわいい!」「見てると自分も粉物食べたくなる!」と好評。出演者に限らず、監督には、月9で人気を集めた『コンフィデンスマンJP』や『恋仲』など数々の有名ドラマを手掛けた実績をもつ金井鉱監督がメガホンをとるなど、豪華キャスト・豪華スタッフ陣がおくる。

 主演の坂本は「『ぼっちJK、粉を食らう。』が初めての演技のお仕事で、すごく不安と緊張で胸がいっぱいだったのですが、撮影を終えてみてまたやりたいなと思えるくらい楽しくたくさんのことを学ぶことが出来ました」。

 「私は、演技経験がなく挑戦することがすごく不安で悩んでいたことがありましたが、このドラマを通して演じることに魅力を感じることが出来ました」と明かし「将来は素敵な女優さんになれるように精一杯頑張ります! どうぞこれからも応援よろしくお願い致します! 『ぼっちJK、粉を食らう。』まだご覧になられていない方は、是非この機会にご覧ください」とメッセージしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ