プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画動員ランキング:『僕のヒーローアカデミア~』が公開4週目にして初の首位

『僕のヒーローアカデミア THE  MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』(公開中)(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社の画像

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』(公開中)(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 最新の全国映画動員ランキングトップ10(8月28日・8月29日、興行通信社調べ)が発表され、8月6日に公開された『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が、土日2日間で動員12万8000人、興行収入2億400万円をあげ、公開4週目にして初の1位を獲得した。シリーズ歴代No.1ヒットを記念し、28日から第2弾となる入場者プレゼントを配布したことが集客につながったようだ。累計では動員181万人、興収24億円を突破している。

【画像】ランキング2位以下の作品キービジュアル

 2位には、土日2日間で動員8万9000人、興収1億3300万円をあげた『竜とそばかすの姫』が先週の3位から再浮上。累計では動員401万人、興収55億円を突破した。

 先週首位でスタートを切った『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』は、土日2日間で動員8万2000人、興収1億1000万円をあげ3位にランクイン。

 4位は、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で、土日2日間で動員7万1000人、興収1億1600万円をあげた。累計では動員202万人、興収30億円を突破した。

 佐藤正午によるベストセラー小説を、俳優の藤原竜也主演で実写映画化した『鳩の撃退法』は、5位に初登場。共演は土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬ほか。監督はTVドラマ・バラエティ・ミュージックビデオなどでも活躍しているタカハタ秀太が務めている。

 新作では、M・ナイト・シャマラン監督最新作『オールド』が7位にランクイン。出演はガエル・ガルシア・ベルナル、ヴィッキー・クリープス、アレックス・ウルフほか。

 『ゲド戦記』『コクリコ坂から』の宮崎吾朗監督による、スタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション『アーヤと魔女』は8位に初登場。声の出演は平澤宏々路、寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳ほか。

 既存作品では、9位の『東京リベンジャーズ』が、累計で動員301万人、興収40億円を、10位の『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』が、動員128万人、興収15億円を突破している。

■全国映画動員ランキングトップ10(8月28日・8月29日)
1(5↑)僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(公開週4)
2(3↑)竜とそばかすの姫(7)
3(1↓)かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(2)
4(2↓)ワイルド・スピード/ジェットブレイク(4)
5(NEW)鳩の撃退法(1)
6(4↓)孤狼の血 LEVEL2(2)
7(NEW)オールド(1)
8(NEW)アーヤと魔女(1)
9(6↓)東京リベンジャーズ(8)
10(7↓)映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(5)
※11(8↓)パウ・パトロール ザ・ムービー(2)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ