プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

大泉洋をPerfumeがバッサリ ピースサインパフォーマンス「ダサッ」

(左から)のっち、あ~ちゃん、かしゆか、大泉洋、MIYAVI (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)のっち、あ~ちゃん、かしゆか、大泉洋、MIYAVI (C)ORICON NewS inc.

 俳優の大泉洋が30日、都内で開催されたAmazon オリジナル番組『ザ・マスクド・シンガー』配信記念プレミアムイベントに登壇。番組における大泉の登場曲としても使用されているMIYAVI「Fire Bird」にのせ、かっこいいステージ演出の中で登場した大泉だったが、最後に右手のピースサインを2度突き出すパフォーマンスをして、隣にいたPerfumeに「ダサッ」「鬼ダサッ」とバッサリ切り捨てられ、若干不満げだった。

【動画】ダサい? Perfumeが総ツッコミした大泉洋登場シーン

 9月3日午後8時より、Amazon Prime Videoでプライム会員向けに独占配信開始となる同番組は、個性的なコスチュームで正体を隠した12人のマスクドシンガーのパフォーマンスバトルと、中の人の推理を楽しむ、新感覚の音楽ライブエンターテインメント。原型は韓国で2015年から放送されている『ミステリー音楽ショー:覆面歌王』。19年に米国でリメイクされ、大幅に進化。現在は、世界50ヶ国で現地制作されるまでになった番組の日本版となる。マスクドシンガーが誰なのかを推理し、番組を盛り上げるパネリストとして、イベントに登壇したMIYAVI、Perfumeのほかに、水原希子、バカリズムほかが出演する。

 単独MCとして、番組を引っ張っていく大泉だが、最初はオファーを断ったそう。「『紅白歌合戦』の司会もやったので、このままでは司会者になってしまう、と。ものすごくカロリー高そうだし、無理じゃないかと思った。そんなことを嫁さんに話したら怒られまして、『面白そうじゃない、やんなさいよ』と。慌ててマネージャーに連絡して『やるわ』って。一人で司会するのも難しそうだな、と臆していましたが、家族の後押しがありました」と明かしていた。

 イベントには、それぞれ推しのマスクドシンガーが「ローズ」「ネオンパンダ」「ウルフ」も駆けつけて華を添えた。大泉は「どえらいお金を使って作っていますので、日本ぽくない。アメリカっぽいって感じがします。日本のスタッフがお金の使い方がわからないって言ってたくらい。アメリカとも何度もやり取りして時間をかけて作っています。さまざまなゲストがマスクをうけてすばらしいパフォーマンスをしてくれていますので、それが誰かを当てていくのも楽しい。ご家族で老若男女、誰でも楽しめる作品だと思います」と、大泉らしく軽く盛りながら番組をアピールしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ