プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

田中みな実、“あざとかわいい”イメージはメリット?「かつてよりマイナスイメージはなくなっていると思う」

「メリットを知る」篇に出演する田中みな実の画像

「メリットを知る」篇に出演する田中みな実

 総務省は、マイナンバーカード普及促進キャンペーンの一環として、佐々木蔵之介と田中みな実が出演する新TVCM「3人に1人持ってる」篇、「メリットを知る」篇を28日から放送する。

【CM動画】友人と過ごす休日をリアルに演じた田中みな実「あざと可愛いな」

 「3人に1人持ってる」篇では、佐々木が最近マイナンバーカードを取得した人を演じる。行きつけの商店街の魚屋さんで、顔なじみの大将と女将さんに、「作っちゃったよマイナンバーカード~」と上機嫌でカードを取得したことを伝えるも、2人がすでに持っていることを知り、驚きの表情を浮かべる様子が描かれる。

 「メリットを知る」篇では、まだカード持っていない田中が、友人からさまざまなメリットを聞くにつれて、「え、そうなの?」とマイナンバーカードに興味を抱いていく様子をチャーミングに描いている。

 撮影現場では、終始リラックスした様子で撮影に臨んでいた佐々木。魚屋の大将や女将さん役のキャストとも息の合った調子で、「お代は?」「300万両!」「じゃあ、今日はツケといて(笑)」などとアドリブを交えながら、笑いの絶えない現場だったという。

 撮影後のインタビューでは、「友人役の方とお茶をしたりパン作りをするうちに終わっていました(笑)」とCM撮影という感じがしなかったという田中。本編では、友人と過ごす自然な日常に近い姿を見ることができる。

 マイナンバーのメリットを聞く役であることから、よく田中に使われる“あざとかわいい”という言葉が、メリットかデメリットか聞かれると「“あざとい”というワードは、かつてよりマイナスなイメージではなくなっているように思えるのでメリット?ですかね。私は、あと何年あざとかわいくいられるでしょうか(笑)」と“あざとかわいく”回答した。

 TVCMと連動した特設ウェブサイトもオープン。マイナンバーカードに関する様々な情報を公開している。黒柳徹子もCMキャラクターを務めており、出演しているCMは今後放送される予定だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ