プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

土村芳、市原隼人と初共演 学園グルメコメディ『おいしい給食2』の先生役

ドラマ『おいしい給食 season2』(全10話)に出演する土村芳の画像

ドラマ『おいしい給食 season2』(全10話)に出演する土村芳

 俳優の市原隼人が給食マニアの教師に扮するドラマ『おいしい給食season2』(10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかで順次放送スタート、全10話)に、女優の土村芳が出演することが明らかになった。season2のヒロインとなる宗方早苗を演じる。

【動画】2019年放送『おいしい給食』season1特別映像

 2019年10月期に放送されたseason1、20年3月に公開された『劇場版 おいしい給食 Final Battle』に続く、2年後を描く。前作で転勤になった給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)。相変わらず生徒たちには厳しく接する厳格な教師。だが頭の中は給食のことしかない。毎朝献立を執拗に確認し、ランチタイムに万全を期す。そんな折、甘利田の担任する3年1組に転校生がやって来る。登校してきたその生徒に慄然(りつぜn)する甘利田。それは、かつて甘利田と給食対決をくりひろげてきた宿敵、神野ゴウだった…。

 そんなseason2に登場する早苗は、甘利田が勤務する黍名子(きびなご)中学校で、若くして3年の学年主任を担うバリキャリの先生。真面目で責任感が強く、生徒に厳しく指導する甘利田が、給食に執着している姿に得体のしれないものを感じ、警戒しているが…。甘利田と神野の給食バトルに早苗はどのように巻き込まれていくのか。

 市原と初共演となる土村は「緊張してる私に『楽しみましょう』と言葉をかけてくださいました。撮影中も、よく台詞合わせに付き合ってくださったり、作品の空気にスッと引き込んでくださったり、とても丁寧に早苗先生とも向き合ってくださるので、本当に感謝しています」と、市原の印象を語っている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ