プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

丸亀製麺、4ヵ月で1000万食突破の“うどん弁当”に新作 なす&まいたけなど秋野菜天入り

31日より登場する秋の新作『秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』(税込620円)の画像

31日より登場する秋の新作『秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』(税込620円)

 讃岐うどん専門店・丸亀製麺の持ち帰り限定商品『丸亀うどん弁当』から、秋の新作『秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』が31日より登場する。発売から約4ヵ月で1000万食を突破した弁当シリーズに、秋の味覚を楽しめる新メニューが加わった。

【写真】発売3ヵ月で700万食突破の『丸亀こどもうどん弁当』や歴代人気NO.1の“あの”うどんも発売中

 『丸亀うどん弁当』は、食事の場所が気になる昨今、同社の打ち立てうどんをシーン問わず楽しんでもらいたいと開発。4月の発売後、「持ち運びしやすく、おいしい」や「お得でうれしい!」、「うどん、天ぷら、おかずが入っていてボリュームがある」との声が寄せられ、約4ヵ月で1000万食を突破する人気ぶりを見せた。

 今回登場する秋限定商品は、打ち立て・茹で立てのうどんと、秋なすや雪国まいたけの天ぷらに、定番おかず・きんぴらごぼうと卵焼きをひと箱に詰めた弁当。みずみずしく実のしまた秋なすは、揚げあがりにふわっと広がるよう、店舗で切り込みを入れるひと手間を。香り豊かな雪国まいたけは、食感を楽しめるよう、大きな房から手でわけ、旬の味わいを存分に味わえるよう工夫が凝らされている。

 注文が入ってから、ゆでたての麺と手作りの天ぷらを用意。つるつる、もちもちのうどんと、サクサクの天ぷらを一度に楽しむことがきる。天ぷらは、秋なす天、まいたけ天に加え、ちくわ磯辺天と野菜バラ天の4種を提供、税込620円で販売。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ