プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

板尾創路、11年ぶり冠コント番組 縦型動画に挑戦「面白い物を残せた」

板尾創路の10年ぶりの冠番組『板尾イズム』がLINE NEWS VISIONで配信決定の画像

板尾創路の10年ぶりの冠番組『板尾イズム』がLINE NEWS VISIONで配信決定

 お笑いタレントの板尾創路が、9月1日からLINE NEWSの動画コンテンツ「VISION」で配信される縦型コント番組『板尾イズム』に出演。2010年の『板尾ロマン』以来、11年ぶりの冠コント番組となる。

【場面写真】ゆりやんを板尾創路がスタイリング?爆笑コントカット

 「VISION」は、スマートフォンに特化した新たな映像表現を目指し、「LINE」アプリの「ニュースタブ」内に掲出される縦型動画コンテンツ。今回、板尾はサウナー・美容師・ライバー(ライブ配信者)などに扮して、坂井真紀・須賀健太・浅利陽介・村上純(しずる)・ゆりやんレトリィバァなどといった豪華ゲストとシュールなコントを繰り広げる。

 今回の配信にあたって、板尾は「数十年ぶりのコントは、本番はもちろん、設定、台本、編集とすべてにおいて楽しまさせてもらいました。縦長画面という事で画角に制限があるものの面白い物を残せたと思います。皆様にお届けできる日が今から楽しみです」とのコメントを寄せている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ