プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

中村倫也×書道、松坂桃李×癒し、菅田将暉×私服…トップコートが豪華夏祭り

「トップコート夏祭り2021」の模様の画像

「トップコート夏祭り2021」の模様

 トップコートの有料会員サイト『TopCoat Land(トップコートランド)』で28日、ライブ配信イベント「トップコート夏祭り2021」が行われた。

【写真】巨大な書道にチャレンジした中村倫也&近藤華

 番組ナビゲーターはchayと堀田茜が担当。オープニングはトップコートきってのクリエイティブな2人、中村倫也と近藤華による書道パフォーマンスからスタートした。chay、堀田がリーダーとなって戦った『真夏の大運動会』では、若手アーティストたちがチェッコリ玉入れ、大縄跳び、障害物競争に挑戦した。

 夏の癒し映像をテーマに収録された『Summer healingtime』(松坂桃李、新井美羽)、佐々木希のチャレンジ企画『のぞみのできるかな』、『男の屋台メシ』では中村倫也、杉野遥亮が今年はじめての夏を満喫。菅田将暉ほか。参加アーティストが私服で登場した『特別ホームルーム』(菅田将暉、夏子、若林拓也、豊田裕大)では、抜き打ちテストで珍回答が続出した。

 chayと堀田には配信コンテンツにちなんだ無茶ぶりもあり。堀田は「かき氷を10秒で食べるゲーム」にチャレンジ。普段はNGが出るような表情でリアクションを見せ、chay は抜き打ちテストに答えるも「え!? 待って!!! ごめんなさい先に謝っておきます!」とトップコート所属アーティストとしては、絶対に間違えてはいけない問題を自信なさげに回答した。

 そのほか『真夏の下剋上缶蹴り対決』(萩原利久、山時聡真、中川翼、大西利空)、料理上級者の技も飛び出した『天国か 地獄か 名店の味を再現せよ』(杏、趣里、夏子、マーシュ彩、とよた真帆、尾上菊之助、足川結珠)、『トップコート体操TAKAHIROが本気で踊ってみた』(TAKAHIRO)と、総勢29人が約3時間に渡り普段は絶対に見られない映像の数々を配信し、一夜限りの“夏祭り”を盛り上げた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ