プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

福原遥、主演ドラマで“世界一不運な女”役に ずぶぬれ、ケーキまみれの体当たり演技にも挑戦「笑いながら温かく見守って」

10月スタート『アンラッキーガール!』に主演する福原遥 (C)ytvの画像

10月スタート『アンラッキーガール!』に主演する福原遥 (C)ytv

 女優の福原遥が、10月7日スタートの読売テレビ・日本テレビ系プラチナイトモクドラF『アンラッキーガール!』(毎週木曜 後11:59)に主演することが決定した。タイトル通り、“世界一不運”な3人のオンナたちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくさまを1話完結で描くオリジナル脚本のコメディー作品。福原は3人のうちの1人、金運を筆頭にあらゆる運がゼロの福良幸(ふくら・さち)を演じる。

【全身カット】羽織が印象的な佐々木蔵之介&初の刑事役もキュートな福原遥

 幸が、男運も対人運もゼロの朝倉香(あさくら・かおり)、仕事運ゼロで今は無職の綾波樹(あやなみ・いつき)という、ことごとくツイていない2人とくじ売り場のボヤ騒ぎをきっかけに知り合うことに。そして、毎回不運な事件やトラブル、災難に巻き込まれながら、『弁護士』と『占い師』の顔を持つ“謎の男”によって、さらに運命を翻弄されていく。

 3人は占いが示すように行動するものの、さらなる不運の嵐に巻き込まれる。だが最終的には思いもよらぬ“小さな幸せ”が舞い込んでくる。不運が続く中にも、ごくまれに幸せが訪れる。そんなオンナたちの“最凶の人生”の行方は。

 そんな福原演じる福良幸は、1996年1月1日生まれの25歳。亥年、五黄土星、A型。とにかくツイていないのに、くじ売り場で働いている。運が無いことの連続でここまできた女性で、自分の人生を半ば諦めているという役どころ。ずぶぬれになったり、ケーキまみれになったりと体当たり演技も見どころとなる。

 福原は「どんなに不運なことが起きても、それは自分の捉え方次第で幸せに感じられる。そんな前向きなhappyな想いを、皆さまに届けられたらうれしいです!そして不運なことばかり起こる3人を笑いながら温かく見守っていただきたいです!」と呼びかけている。

 また、今作ではお笑い芸人・バカリズムが、『語り』に初挑戦。バカリズムは「『語り役』の一番の魅力はなんといっても『セリフを覚えなくていいこと』です。エアコンのきいた編集所で精一杯、頑張りたいと思います」とゆる~く意気込みを語っている。

 番組に登場する占いは、人気バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)などで活躍する琉球風水志シウマが監修。登場人物の名前、生年月日、部屋の間取りなど、シウマが占った内容はドラマに反映され、毎回さまざまな占いが登場するという新しい楽しみ方もできる作品となる。

■キャストコメント

【福原遥】

――作品と役どころの印象について

台本を読ませていただいて、どんなに不運なことが起きても、ポジティブに捉え、小さな幸せをしっかり感じ、前向きに生きていこうとする幸の姿に、すでに心をつかまれています!改めて自分のものの捉え方や考え方次第でいくらでも幸せを感じられることに気づかされました。そんな大好きな幸を大切に演じていきたいです!

――視聴者の皆様へ
どんなに不運なことが起きても、それは自分の捉え方次第で幸せに感じられる。
そんな前向きなhappyな想いを、皆さまに届けられたらうれしいです!
そして不運なことばかり起こる3人を笑いながら温かく見守っていただきたいです!
この作品を機に、観ていただいた皆さまの人生がもっともっと幸せになっていきますように!撮影、精一杯頑張りたいと思います!

【バカリズム】
今回、「語り役」を担当させていただくことになりました。
「語り役」の一番の魅力はなんといっても
「セリフを覚えなくていいこと」です。
エアコンのきいた編集所で精一杯、頑張りたいと思います。

■シウマ コメント(占い監修)
今回、初めてドラマの監修をさせていただいて「面白いな!」と感じたのは、本来の吉数を意識する命名とは違い、キャラクター設定に合わせて凶数も使いながら人物像を構築する作業がとても不思議な感覚でした。そのためアンラッキーな主人公には最凶に不幸な画数を背負わせております(笑)
他にも登場人物たちの相性を決める生年月日を設定したり、タイトルの画数も吉数にしたりと、琉球風水術をさまざまな部分に取り入れていただきました。
また、皆さんがイメージするような占術だけではなく、実は日常生活の中で「こんな些細なことも運気と関係あるの!?」という出来事も多く作品の中で描かれています。
部屋の作りなどに風水術を取り入れたりするのはもちろんですが、少しの気づきや意識で不運を避けることができるので、簡単で無理なく日常生活の中で運気をアップできる方法を、ドラマを通じて、観てくれる皆さんに伝えることができたら良いなと思います。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ