プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ランキング

映画館顧客満足度ランキング 【全国】1位は「グランドシネマサンシャイン 池袋」

オリコン顧客満足度ランキング【映画館 全国】ベスト5 (C)oricon ME inc.の画像

オリコン顧客満足度ランキング【映画館 全国】ベスト5 (C)oricon ME inc.

顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは、『映画館』について調査し、その結果を元に「2021年 映画館ランキング」を発表。映画館ランキングでは「全国」のほか、全8地域ごとの満足度を発表。(※詳細は以下)今回はそのうちの映画館 全国ランキングをピックアップ。映画館 全国の総合1位は【グランドシネマサンシャイン 池袋(東京都豊島区)】、2位は【TOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)】、3位は同点で【109シネマズ湘南(本社:神奈川県藤沢市)】と【TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)】となっている。

 映画館についての調査は今回2回目。全10の評価項目(「チケットの買いやすさ」「上映作品の充実さ」「スタッフの対応」「フード・ドリンクの充実さ」「劇場の雰囲気・清潔さ」「施設の充実さ」「スクリーン・音響」「座席の心地よさ」「特典・割引の充実さ」「劇場の利用のしやすさ」)についての満足度を、インターネットにてアンケートを聴取。全国ランキング1位の【グランドシネマサンシャイン 池袋】はとくに「スクリーン・音響」が高評価となった。

オリコン顧客満足度ランキング【映画館】

【2021年 オリコン顧客満足度(R)調査 映画館 全国ランキング】

1位:  グランドシネマサンシャイン 池袋(79.5点)
2位:  TOHOシネマズ日本橋(79.4点)
3位:  109シネマズ湘南(78.5点)
3位:  TOHOシネマズ日比谷(78.5点)
5位:  T・ジョイ パークプレイス 大分(78.4点)
6位:  109シネマズ広島(78.3点)
6位:  TOHOシネマズ岡南(78.3点)
8位:  イオンシネマ岡山(78.0点)
8位:  シネマイクスピアリ(78.0点)
8位:  T・ジョイ博多(78.0点)

11位以降のランキングは「オリコン顧客満足度(R)」の公式サイトにて。

《ほか8地域のTOP3はこちら》
【北海道】
1位:  札幌シネマフロンティア(76.6点)
2位:  ユナイテッド・シネマ札幌(76.3点)
3位:  イオンシネマ江別(72.8点)

【東北】
1位:  TOHOシネマズ仙台(77.2点)
2位:  TOHOシネマズおいらせ下田(76.5点)
3位:  109シネマズ富谷(75.9点)

【関東】
1位:  グランドシネマサンシャイン 池袋(79.4点)
1位:  TOHOシネマズ日本橋(79.4点)
3位:  TOHOシネマズ日比谷(78.6点)

【甲信越・北陸】
1位:  ユナイテッド・シネマ新潟(77.4点)
2位:  T・ジョイ新潟万代(75.2点)
3位:  長野グランドシネマズ(75.0点)

【東海】
1位:  ミッドランドスクエア シネマ(77.0点)
2位:  ミッドランドシネマ 名古屋空港(76.8点)
3位:  イオンシネマ大高(76.3点)

【近畿】
1位:  OSシネマズ神戸ハーバーランド(77.9点)
2位:  大阪ステーションシティシネマ(77.7点)
3位:  アースシネマズ姫路(77.5点)
3位:  109シネマズ大阪エキスポシティ(77.5点)
3位:  TOHOシネマズ二条(77.5点)

【中国・四国】
1位:  109シネマズ広島(78.4点)
2位:  TOHOシネマズ岡南(78.2点)
3位:  イオンシネマ岡山(78.1点)

【九州・沖縄】
1位:  T・ジョイ パークプレイス 大分(78.7点)
2位:  T・ジョイ博多(78.3点)
3位:  109シネマズ佐賀(77.0点)
3位:  ユナイテッド・シネマ長崎(77.0点)

7地域別の4位または5位以降のランキングは「オリコン顧客満足度(R)」の公式サイトにて。
※「北海道」は総合3位までの発表

※全国および全8地域共通
■ランキング発表日: 2021/07/01
■調査期間: 2021/03/12~2021/03/26、2020/01/08~2020/01/23
■調査対象者:(性別)指定なし (年齢)15~84歳
(条件)過去2年以内に、映画館で映画または、ODSを1回以上鑑賞した人 ※ただし、無料で鑑賞した人は除く

オリコン顧客満足度(R)ランキングは、実際にサービス・商品を利用したことがあるユーザーを対象に実施した「満足度調査」の結果。“満足を可視化する”を理念に、2006年より日本最大級の調査規模で展開している。多項目による調査を独自に行い、その結果をサイト上で発表。日本で流通しているサービスや商品に対して、消費者の選択を容易にすること、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ