プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

DAZN「AFCアジア予選」2チャンネル同時配信 アウェイ初戦“裏チャン”は矢部浩之&内田篤人

DAZN「AFCアジア予選」2チャンネル同時配信 豪華解説陣が出演の画像

DAZN「AFCアジア予選」2チャンネル同時配信 豪華解説陣が出演

 スポーツ・チャンネル「DAZN」が配信するサッカー・AFCアジア予選で、初戦となる9月2日の日本対オマーン戦(ホーム)、第2戦となる日本対中国(アウェイ)で、2チャンネル同時ライブ配信を行うことが決定した。

【写真】ユニフォーム姿が可愛い!応援アンバサダーの日向坂46

 2日のメインチャンネルの解説は戸田和幸氏、ゲストは岡田武史氏。キックオフ30分前から試合前の情報を詳しく紹介するほか、試合後には選手、監督のインタビューや、試合の振り返りなど、ファンの期待に応える映像を届ける。

 裏チャンネルは、中村憲剛氏と岩政大樹氏による『憲剛・岩政の裏チャンネル』。会場にDAZN専用特設カメラ(戦術カメラ)を設置し、ゴール裏から俯瞰した映像で日本の攻撃・守備がみられるなど、メインチャンネルには映らない部分に焦点を当てる。

 7日のメインチャンネルは中村氏&岡田氏、そして裏チャンネルでは『やべっちスタジアム』でメインパーソナリティを務める矢部浩之(ナインティナイン)、『内田篤人の FOOTBALL TIME』でMCを務める内田篤人氏のコンビによる『やべっち・内田の裏チャンネル』を配信する。

 また、「DAZN AFCアジア予選 – Road to Qatar – 応援アンバサダー」に就任した日向坂46の東村芽依・影山優佳・松田好花もDAZNオリジナルコンテンツに出演するほか、SNSなどで情報を発信していく。

 なお、DAZNでは日本でのサービス開始5周年を記念し、9月7日までの申込みで6ヶ月間の月額基本料が通常の約半額の1078円で、全コンテンツを視聴できる期間限定特別価格キャンペーンを実施中。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ