プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染のDa-iCE・工藤大輝、活動再開 再検査で「陰性」判定

Da-iCE・工藤大輝 (C)ORICON NewS inc.の画像

Da-iCE・工藤大輝 (C)ORICON NewS inc.

 新型コロナウイルスに感染し療養していた、ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEの工藤大輝(34)が、自宅待機期間を終え活動を再開したと26日、グループの公式サイトで発表された。

【写真】大スクリーン!熱唱&パフォーマンスするDa-iCE

 公式サイトにて「先日新型コロナウイルス感染症を発症し、保健所・医療機関の指導のもと自宅療養を続けて参りました工藤大輝ですが、保険所の定める規定に則った自宅待機期間を終え、再検査の結果陰性判定となったことが確認されましたので、以後アーティスト活動を再開させていただくことをご報告させていただきます」と伝えた。現在、発熱症状はなく体調も回復しているという。

 「いつも応援してくださっている皆様及び関係各所の皆さまにおかれましては、多大なるご迷惑とご心配をお掛けいたしましたこと、改めてお詫び申し上げます」と謝罪。「今後とも工藤大輝、そしてDa-iCEへのご声援を何卒よろしくお願いいたします」とした。

 18日にグループの公式サイトで、工藤の感染を発表。今後について「医療機関・保健所のご指示を仰ぎ、適切に対処してまいります」とコメントしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ