プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『キャプテン翼』新ストーリー“NEXT DREAM”、スマホゲームで今秋始動 高橋陽一氏が原案

『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の新ストーリー『NEXT DREAM』の画像

『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の新ストーリー『NEXT DREAM』

 世界的に人気を博してきたサッカー漫画『キャプテン翼』の新ストーリー『NEXT DREAM』が、スマートフォンゲーム『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』で今秋から配信されることが明らかになった。作者・高橋陽一氏が原案を手掛けている。

【画像】高橋陽一氏が描いた“レジェンド”ディエゴ・マラドーナ

 新たなストーリーは、原作者の高橋氏が考案したプロットをもとに監修し、同ゲームを手掛けるKLabが制作していく。グランドジャンプ増刊『キャプテン翼マガジン』(集英社)で現在連載中の『キャプテン翼 ライジングサン』で描かれているマドリッドオリンピック後、おなじみのキャラクターたちがさらなる新天地で活躍する様子を、新キャラクターの登場とともにゲーム内で毎月描いていく予定。

 『キャプテン翼』は1981年より集英社『週刊少年ジャンプ』にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちを中心に多大な影響を与えた作品。その後も、主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズを続編として発表。集英社『グランドジャンプ』にて『キャプテン翼 ライジングサン』が2019年まで連載され、2020年からは『グランドジャンプ』の増刊『キャプテン翼マガジン』での掲載がスタート。日本国内での単行本・文庫本累計発行部数は計7000万部を突破している。

 『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』は、KLabが2017年より配信し、今年3月時点で全世界3500万ダウンロードを突破。国内外で人気を得ている。また、KLabは2018年シーズンより、高橋氏が代表を務めるサッカークラブ「南葛SC」へのスポンサードを行い、19年からは『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の世界大会「Dream Championship」を実施するなど、さまざまな形で『キャプテン翼』ファンやサッカーファン、そしてゲームプレイヤーとの交流を続けている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ