プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

鉄道ファン垂涎『東急電鉄8500系Tシャツ』、書泉限定で発売開始

書泉で限定発売される『東急電鉄8500系Tシャツ』(グレー)※東急電鉄株式会社商品化許諾済の画像

書泉で限定発売される『東急電鉄8500系Tシャツ』(グレー)※東急電鉄株式会社商品化許諾済

 アニメイトグループの書泉は26日、限定商品として『東急電鉄8500系Tシャツ』を発売する。

【写真】グレーに赤の帯がTシャツそっくり?“東急電鉄最後の幕車”『8606F』

 『東急電鉄8500系』とは、1975年に登場した東急電鉄の通勤形電車のこと。今回発売となるTシャツは、この『東急電鉄8500系』をモチーフにしたデザインとなっており、「東急電鉄最後の幕車」として多くの鉄道ファンから惜しまれつつ引退した『8606F』の正面車号をデザインしたグレー。現在もラッピング列車として活躍しており、青帯が特徴の『8637F』の正面車号をデザインしたホワイト。東武線への乗り入れが出来ない車両を識別する『Kマーク』をワンポイントとしてデザインしたブラックの3種類が発売となる。

 価格は各2200円。東京・神保町の書泉グランデ6階、秋葉原の書泉ブックタワー5階の鉄道フロア、書泉オンラインショップで販売する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ