プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

中村蒼、NHKドラマで平手友梨奈と共演「人馬一体となり駆け抜ける姿を見届けてください」

NHK土曜ドラマ『風の向こうへ駆け抜けろ』に出演する中村蒼の画像

NHK土曜ドラマ『風の向こうへ駆け抜けろ』に出演する中村蒼

 俳優の中村蒼が、平手友梨奈主演のNHK土曜ドラマ『風の向こうへ駆け抜けろ』(12月18日・25日 後9:00~10:13)に出演することが24日、発表された。

【写真】朝ドラ『エール』にも出演していた中村蒼

 中村が演じるのは、居場所をなくした新人女性騎手・芦原瑞穂(平手)を迎え入れる緑川光司。彼が運営するのは「もくずの漂流先」と呼ばれるボロボロの緑川厩舎。光司のほかに、古臭いベテラン厩務員たちと、馬には優しいが人には心を閉じ失声症の若い厩務員など、みな社会のあぶれものばかり。それでも、競馬を通じて、瑞穂のひたむきな姿に、彼自身も希望を取り戻していく。

 そのほかのキャストは、板垣李光人、降谷建志、奥野壮、石井正則、高橋侃、剛力彩芽、池内博之、玉山鉄二、小沢仁志、大地康雄、奥田瑛二ら。脚本は、連続テレビ小説『てるてる家族』『なつぞら』などで知られる大森寿美男氏。

 中村は「挫折し挑戦し続ける彼女の夢をともにかなえようとすることにより光司も厩舎の皆も成長していきます。登場人物の悩みながらも挑み続ける姿は今の若い人にはもちろん、そんなころもあったなという大人たちにも届く物語だと思います。人馬一体となり駆け抜ける姿をどうぞ見届けてください」とコメントを寄せた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ