プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画動員ランキング:『かぐや様は告らせたい~』初登場1位、『孤狼の血』は4位

初登場1位『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』(公開中)(C)2021映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 (C)赤坂アカ/集英社の画像

初登場1位『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』(公開中)(C)2021映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 (C)赤坂アカ/集英社

 最新の全国映画動員ランキングトップ10(8月21日・8月22日、興行通信社調べ)が発表され、8月20日に公開された『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』が、土日2日間で動員12万4500人、興収1億6400万円をあげ、初登場1位を獲得した。初日から3日間の累計では動員19万5000人、興収2億5200万円をあげる好スタートとなっている。

【画像】ランキング2位以下の作品キービジュアル

 累計部数1500万部を超える大ヒットコミックを実写化し、動員180万人、興収22億円を超えるヒットとなった前作に続き、平野紫耀(King & Prince)、橋本環奈をはじめ佐野勇斗、浅川梨奈、堀田真由ら豪華キャストが再集結。さらに今作より新キャストとして影山優佳(日向坂46)、福原遥らが参加している。監督も前作に引き続き河合勇人が務めた。

 2週連続で首位だった『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、土日2日間で動員11万3200人、興収1億8300万円をあげ、2位にランクイン。累計では動員181万人、興収27億円を突破している。

 先週2位の『竜とそばかすの姫』は、土日2日間で動員11万人、興収1億6200万円をあげ、ワンランクダウンの3位に。累計では動員376万人、興収52億円を突破した。

 4位には『孤狼の血 LEVEL2』が初登場。土日2日間で動員9万人、興収1億3100万円をあげた。初日から3日間の累計では動員13万6000人、興収1億9300万円の好スタートを切った。柚月裕子による同名小説を実写映画化し、第42回日本アカデミー賞で最優秀4部門を含む最多12部門の優秀賞をはじめ、30を超える映画賞受賞の栄冠に輝いた『孤狼の血』の続編。前作で新人刑事として登場した松坂桃李をはじめ、鈴木亮平、村上虹郎、西野七瀬ら個性派キャストが集結。前作に引き続き白石和彌が監督を務めた。

 既存作品では、5位の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が累計で興収20億円、6位の『東京リベンジャーズ』が興収38億円を突破。

 ほか新作では、人気子ども向けアニメ「パウ・パトロール」の劇場版『パウ・パトロール ザ・ムービー』が8位でスタートを切っている。

■全国映画動員ランキングトップ10(8月21日・8月22日)
1(NEW)かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(公開週1)
2(1↓)ワイルド・スピード/ジェットブレイク(3)
3(2↓)竜とそばかすの姫(6)
4(NEW)孤狼の血 LEVEL2(1)
5(3→)僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(3)
6(5↓)東京リベンジャーズ(7)
7(4↓)映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(4)
8(NEW)パウ・パトロール ザ・ムービー(1)
9(6↓)ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結(2)
10(8↓)フリー・ガイ(2)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ