プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Hey! Say! JUMP・薮宏太、学生時代の骨折秘話 滝沢秀明のツッコミに渾身の返し

24日放送のバラエティー『踊る!さんま御殿!!』(C)日本テレビの画像

24日放送のバラエティー『踊る!さんま御殿!!』(C)日本テレビ

 24日放送の日本テレビ系バラエティー『踊る!さんま御殿!!』(後8:00)では、「運動オンチVS運動神経バツグン」を実施。“運動オンチ”勢は飯窪春菜、薄幸(納言)、かなで(3時のヒロイン)、立川志らく、中川翔子、薮宏太(Hey! Say! JUMP)。“運動神経バツグン”勢には、鷲見玲奈、出川哲朗、中岡創一(ロッチ)、長野じゅりあのほか、東京五輪スケートボード金メダリストの四十住さくらと、サーフィン銅メダリストの都筑有夢路も出演する。

【番組カット】東京五輪スケートボードのメダリスト2人も登場

 オープニングでは、四十住と都筑の登場に、「東京五輪開催中止」を唱えていた志らくが「ほんとにごめんなさい」と平謝り。また、四十住と都筑の2人は、すでに次の五輪を見据えており、四十住は「出られるところ(大会)まで出たいです」と意欲を見せる。開会式でのエピソードを聞かれると、ずっとサーフィンばかりやってきたという都筑が、ほかのスポーツ選手と会うことがめったにないため「イケメンを探してました」と明かす。一方、閉会式に元妻・大竹しのぶが出たさんまは「何がどうなってるの」と語り、その時の顔を再現してみせる。

 トークテーマ「スポーツで恥ずかしい思いをした事」では、さんまから「ジャニーズなのに」と運動オンチであることを驚かれた薮が、学生時代に“ドンくさい理由”で骨折し、滝沢秀明主演舞台にギブスを付けて出たことをぶっちゃけ。滝沢からギブスを「それなんだ」とツッコまれた薮の渾身の返しに、さんまの厳しいジャッジがくだる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ