プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

JO1、「STRANGER(REAL)」が4作連続の1位 河野「努力を惜しまず、進み続けたい」【オリコンランキング】

JO1「STRANGER(REAL)」(LAPONE ENTERTAINMENT/8月18日発売)(C)LAPONE ENTERTAINMENTの画像

JO1「STRANGER(REAL)」(LAPONE ENTERTAINMENT/8月18日発売)(C)LAPONE ENTERTAINMENT

 男性11人組グループ・JO1(ジェイオーワン)の4thシングル「STRANGER(REAL)」(ストレンジャー リアル)が、前作「CHALLENGER(Born To Be Wild)」の初週売上25.4万枚を上回る28.2万枚を売り上げ、8月24日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

【一覧】JO1の作品一覧

 これでJO1は、2020/3/16付でのデビューシングル「PROTOSTAR(無限大)」から、4作連続通算4作目の1位。デビュー(1st)シングルから4作連続での1位獲得は、2020/3/2付の日向坂46「ソンナコトナイヨ」以来、1年6ヵ月ぶり。また初週売上28.2万枚は、デビューシングルから4作連続の初週20万枚超えを記録。デビュー(1st)シングルから4作連続での初週売上20万枚突破は、史上10組目【※1】、男性アーティスト史上5組目となった。

 この記録にメンバーの大平祥生は、「JAM(JO1ファンの呼称)の皆さんへ本当にありがとうございます。JAMの皆さんがいないと僕達は活動できないですし、こうやっていつも目に見える形で気持ちを届けてくれて感謝の気持ちでいっぱいです」とファンへ感謝。

 川西拓実は、「記録にこだわりすぎないように、皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、妥協を許さず、これからも活動していきたいです。そしてその結果が良い記録に繋がればいいなと思います」、河野純喜は、「JAMの皆さんからいただいた素敵な記録をもっともっと伸ばしていけるように、僕達JO1は努力を惜しまず、進み続けていきたいと思います」と今後の抱負を語った。

 本作のリード曲「REAL」は、現在スマホアプリで開催中のイベント『THE ODAIBA 2021 バーチャル冒険アイランド』のテーマ曲。軽やかなダンスナンバーで、メンバー同士が抱き合う振り付けの「ハグダンス」が話題となっている。

■JO1一問一答

――最新シングル「STRANGER(REAL)」が、「オリコン週間シングルランキング」で1位を獲得されました。デビューシングル「PROTOSTAR(無限大)」から4作連続の1位となります。感想をお聞かせください。

川西拓実(KAWANISHI TAKUMI)
応援してくださる皆さんのおかげでとても幸せです。ただ記録にこだわりすぎないように、皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、妥協を許さず、これからも活動していきたいです。そしてその結果が良い記録につながればいいなと思います。

大平祥生(OHIRA SHOSEI)
まずJAMの皆さんへ本当にありがとうございます。JAMの皆さんがいないと僕たちは活動できないですし、こうやっていつも目に見える形で気持ちを届けてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。僕たちにできるのはJAMの皆に最高のパフォーマンスを届けることなので僕たちが受けた愛を返せるように気持ちを込めてこれからも頑張っていきたいです。

河野純喜(KONO JUNKI)
JO1の河野純喜です。僕たちの4thシングル「STRANGER(REAL)」がオリコン週間シングルランキング1位を獲得しました!デビューシングルの「PROTOSTAR(無限大)」から4作連続で1位ということで、本当にJAMの皆さんありがとうございます!このような状況下でなかなかJAMの皆さんに会えないなかで、素晴らしい結果をいただくことができて本当に嬉しいです。JAMの皆さんからいただいた素敵な記録をもっともっと伸ばしていけるように、僕達JO1は努力を惜しまず、進み続けていきたいと思います。これからも温かいご支援よろしくお願いします。本当にありがとう!

金城碧海(KINJO SUKAI)
また新たなその先の景色を僕達なりに体現していきますのでどうか温かく見守り応援していただけると幸いです!JAM大好き!!!

――リード曲「REAL」の聴きどころ、振り付けやミュージックビデオの注目ポイントを教えてください。

川尻蓮(KAWASHIRI REN)
リード曲の「REAL」のコンセプトである、まだ見ぬ自分との出会いを2人1組で表現した振り付け、ハグダンスに是非注目していただけると嬉しいです。11人の揃えることに力を入れたダンス、そしてこれからの成長も見ていただけると幸せです。

豆原一成(MAMEHARA ISSEI)
「REAL」の曲の中で音サビのところがあるんですが、そこの11人の揃ったダンスがすごく見所になってます。そして今までにない曲始まりが全員ではなく2人から始まり次々にメンバーが出てくる所も新しいことだと思うので是非注目してみてください!
佐藤景瑚(SATO KEIGO)
今回リード曲の「REAL」の注目ポイントはハグダンスです! 1サビ終わりの僕のパートで豆(豆原一成)を強く抱きしめるところがあります!すごくセクシーでかっこいい振り付けなので是非見てみてください!

――作品を手に取ってくださった皆さんへメッセージ

與那城奨(YONASHIRO SHO)
今回僕たちの4thシングルを手に取ってくれて本当にありがとうございます!!こうやって新しいシングルを出せるのも僕たちを支えてくれるJAMのみんなのおかげです。これからも日々頑張っていくので応援よろしくお願いします!

鶴房汐恩(TSURUBO SHION)
はい、どうもJO1の鶴房汐恩です!毎度毎度、シングルそしてアルバムがリリースされるたびに手に取って頂いてありがとうございます。毎回、本当にスタッフ、メンバーが一生懸命に作り上げ気持ちを込めてできあがった作品を皆様に届けておりますのでいっぱい聴いていただけたら本当に嬉しいです。これからもJO1を応援してください。本当にありがとう。

白岩瑠姫(SHIROIWA RUKI)
この度はJO1の「STRANGER(REAL)」を手に取って下さりありがとうございます!新しいJO1の姿を魅せれるそんな作品たちに仕上がったと思います。MVやPVも公開してるのでぜひ見てみて下さい!これからも宜しくお願いします!

木全翔也(KIMATA SYOYA)
「STRANGER(REAL)」を気になって手に取ってくださった方!本当にありがとうございます!自分で言うのはなんですがいい曲一杯あるのでたくさん聞いてほしいです!!

【※】デビュー(1st)シングルから4作連続の初週売上20万枚突破を記録した他アーティスト:KinKi Kids、嵐、KAT-TUN、NMB48、HKT48、欅坂46、TWICE、King & Prince、日向坂46(達成順)

<クレジット:オリコン調べ(8/30付:集計期間:8月16日〜8月22日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ