プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

「ズボラさん必見!」履いたまま全自動で靴磨き、全自動革靴磨きマシン登場

『センサー付き全自動革靴ポリッシャー「靴磨き職人」』の画像

『センサー付き全自動革靴ポリッシャー「靴磨き職人」』

 ブラシでホコリを落とし、クリームを塗り…と手間が掛かる革靴のお手入れ。そんな革靴磨きを全自動で行ってくれる全自動革靴磨き機『センサー付き全自動革靴ポリッシャー「靴磨き職人」』がサンコーから発売。ブラシによる汚れ落とし、クリーム塗布、ブラシでの艶出し磨きといった、多くの人にとって面倒な靴磨きを、靴を履いたまま行ってくれる。

【画像】「こんなにピカピカに!」ズボラさん必見、全自動革靴磨きマシンの全貌

 靴を履いたまま、同製品に足を入れ、センサーで感知して自動でブラシが回転するという仕組み。本体内部には、汚れ落とし用のナイロンブラシと、艶出し用のコットンブラシの2種類のブラシが搭載されている。靴を本体内部のブラシに近づけると毎分1200回転のブラシが自動で回転。そのまま靴磨きが行える。なお、コットンブラシは茶色用と黒用に分かれており、靴によっての使い分けも可能だ。

 本体中央部には、履いたままクリームを出して使えるクリームケースが搭載され、付属の艶出し用のクリームや市販のクリームを入れることができる。
 
 『センサー付き全自動革靴ポリッシャー「靴磨き職人」』は、販売価格 8,980円(税込)。サイズ 高さ380×幅355×奥行380ミリメートル、重量 約6kg。電源 100V 50/60Hz、定格消費電力/90~100W(家庭用電源から給電)。本革・合皮の双方に対応。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ