プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染の森山直太朗が回復「それはそれは苦しみも伴う時間だった」

森山直太朗 (C)ORICON NewS inc.の画像

森山直太朗 (C)ORICON NewS inc.

 新型コロナウイルスに感染し療養していたシンガー・ソングライターの森山直太朗(45)が23日、ツイッターを更新し「回復し自宅待機も解除になりました」と報告した。

【写真】森山直太朗の妻は…作曲家でピアニストの平井真美子氏

 森山は「おかげさまで回復し自宅待機も解除になりました」とし、「それはそれは苦しみも伴う時間だったけどじっくり体を休めながら未来の事を改めて考えたり、普段吸収出来ないようなこともたくさんありました。ゆっくり形にしてければと思います」とつづった。

 森山について、11日に公式サイトで感染を報告した。「8月9日に体調の変化を感じ平熱より体温が高めであったことから、翌10日に医療機関を受診しPCR検査を受けたところ、陽性であることが判明しました。体調に異変を感じる前日、前々日は自宅から出ることなく過ごしておりました」と説明。現在容態については「安定しており、自宅にて療養中でございます」とし「なお、検査結果を受けて出演を予定していた、8月14日NHK『ライブ・エール2021』 に関しては、出演を辞退させていただくことになりました」と記した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ