プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST35』 最年少は13歳の登録者10万人のYouTuber

『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST35』お披露目イベント(前から2列目、右から4人目がYouTuber・今井暖人さん) (C)ORICON NewS inc.の画像

『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST35』お披露目イベント(前から2列目、右から4人目がYouTuber・今井暖人さん) (C)ORICON NewS inc.

 『第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST35』お披露目イベントが22日、都内で行われ、俳優の綱啓永が登場した。

【写真】金髪に大胆イメチェン! イベントに出席した綱啓永

 同コンテストは、1988年にスタートして以来、小池徹平、三浦翔平、菅田将暉、犬飼貴丈、井手上漠らを輩出してきた。応募総数1万6622人から選ばれたベスト35(6人が欠席)の顔ぶれを眺めた綱は「僕の時はゲストが小池徹平さんでした。だからゲストに僕がいるのが、おこがましいというか、そんな感じです」とはにかんでいた。

 エントリーした人の中から質問コーナーも実施。エントリーナンバー5番の中学1年の今井暖人さん(13)は「僕はYouTubeをやっていて、綱さんは『オオカミ』シリーズに出演されてフォローワー数も多いですけどSNSで意識していることは?」と質問した。綱は「その前にYouTuberなんですか? いいなぁ」と話し、登録者が10万人と知ると「やっば! マジですか?」と驚き。「ほどよい投稿頻度だったり、フォローしてくれている人は顔が見たいので自撮りをアップしたりする」とアドバイスしていた。

 綱は『第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト グランプリ』(2017年)で史上初の敗者復活戦からのグランプリを獲得。『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でリュウソウブルー/メルトを演じ、ABEMAのオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』に出演するなど人気を集めている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ