プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『呪術廻戦』釘崎の“高専球児”姿に反響「東北のマー君だ!」「打ちそう」

アニメ『呪術廻戦』の場面カット(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会の画像

アニメ『呪術廻戦』の場面カット(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 人気漫画『呪術廻戦』の公式ツイッターが21日に更新され、ヒロイン・釘崎野薔薇のスペシャルアイコンが公開された。

【画像】ホームラン宣言!バットを構える”高校球児”姿の釘崎野薔薇

 ツイッターでは「高校野球の日を記念して、高専球児のスペシャルアイコンを連続でプレゼント! 10人目は呪術高専東京校1年「釘崎野薔薇」!」と画像を投稿。

 バットを持った釘崎の姿を見ることができ、ファンは「あっ東北のマー君だ!」「形から入るタイプね!」「イケメン!」「かわいい~♪」「打ちそう」などと反応している。

 なお、テレビアニメ第21話「呪術甲子園」では、姉妹交流会・2日目に野球戦が行われ、キャラクターたちが草野球をし、釘崎は1番サードとして打席に立っていた。紹介テロップは「クレカの審査待ち。高専生にはハードルが高いか」で、釘崎曰く自身は「東北のマー君とは私のことよ」。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ