プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

大友花恋『Seventeen』卒業式で感謝「贅沢すぎる日々をありがとうございました」

『第24回Seventeen夏の学園祭2021』で行われた大友花恋の卒業式の画像

『第24回Seventeen夏の学園祭2021』で行われた大友花恋の卒業式

 ファッション誌『Seventeen』(集英社)が18日、オンラインイベント「Seventeen夏の学園祭2021」を開催。専属モデルを務めた女優・大友花恋の卒業式が行われた。

【写真】『ミスセブンティーン2021』受賞者

 大友はミスセブンティーン2013でグランプリを受賞して以来、約8年間専属モデルを務めあげ、セブンティーンモデルとしては歴代最長記録を更新。現在は女優としても活躍し、『チア☆ダン』(TBS系)、『あなたの番です』『35歳の少女』(日本テレビ系)などに出演してきた。

 涙もみせた卒業式では「宝物の日々を経て、きょう、セブンティーンを卒業します。次のステージでは、みなさんからもらった愛を感謝に変えてお返ししていこうと思います。8年間、贅沢すぎる日々をありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えた。

 また、同日には、新たな専属モデルとなる「ミスセブンティーン2021」の市ノ瀬アオ(14)、葛西杏也菜(14)、上坂樹里(16)、平美乃理(17)、森﨑美月(14)の5人が発表された。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ