プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

宮脇咲良「めちゃくちゃタイプです」スペシャルデザインのカラフル立体ネイル披露

『NEILEX』10月号の表紙を飾る宮脇咲良の画像

『NEILEX』10月号の表紙を飾る宮脇咲良

 アイドルグループ・HKT48を6月に卒業した宮脇咲良が、23日発売の女性誌『NAILEX』10月号(カエルム)の表紙に登場。「めちゃくちゃタイプです」と語るカラフルな立体ネイルを披露した。

【写真】カラフルな立体ネイルを披露した宮脇咲良

 今年IZ*ONEとHKT48から卒業を果たし、今その活動に世界中が注目をしている宮脇。表紙を飾ったネイルは彼女のきゅんが詰まったスペシャルなデザインに。さらに韓国で流行中のネイルや、先日行われたHKT48の卒業コンサートで身につけたネイルの話など、本誌でしか読めないネイルトークを繰り広げる。

 さらにメンズネイルストーリー「指先が語る男の色気」企画には、ネイル愛を公言する声優の西山宏太朗が登場。私物のネイルポリッシュを使い撮影前に自身で施したネイルで、ちょっと気まぐれなアーティストを演じた。インタビューでは、自宅に70本もネイルポリッシュがあるというエピソードから、ネイルにハマったきっかけなど、ネイル誌でしか知ることができない西山の一面が覗ける。

 ティーンのカリスマ“めるる”こと生見愛瑠は、これからの季節にぴったりなシックなネイルを身につけてネイルカタログページに登場。テレビで見るより大人っぽい、秋の“めるる”を見せる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ