プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

20周年イヤーを飾った『相棒 season19』Blu-ray&DVD BOX、10月発売決定

ドラマ『相棒 season19』Blu-ray&DVD BOX、10月13日より発売決定 (C)2020, 2021テレビ朝日・東映の画像

ドラマ『相棒 season19』Blu-ray&DVD BOX、10月13日より発売決定 (C)2020, 2021テレビ朝日・東映

 テレビ朝日系で昨年10月から今年3月まで放送されたドラマ『相棒 season19』を収録したBlu-ray&DVD BOXが、10月13日に発売されることが決定。レンタルDVD(全12巻)も同日リリースとなる。

【画像】『相棒 season19』場面写真

 
 土曜ワイド劇場で誕生してから20周年イヤーとして放送された『season19』。水谷豊と反町隆史演じる杉下右京&冠城亘のコンビも『season14』以来、6シーズン目に突入し、ますます安定感を増し、充実のシナリオライター陣が、ますます『相棒』ワールドを揺るぎないものへと昇華させた。

 新レギュラーとして、森口瑤子演じる美人女将・小出茉梨が加入。赤坂の芸者・小手鞠として、内閣官房長官や各界著名人からひいきにされていたが、前シーズンのラストで家庭料理店“こてまり”の女将として右京たちの前に現れ、視聴者を驚かせた。芸者時代から“華麗な人脈”を持つ茉梨と右京たちの関わりもシーズンを通しての見どころとなった。

 シリーズを彩ってきた名キャラクターたちも健在。権力復活のチャンスを虎視眈々とうかがう警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)、右京の頭脳を認めながらも2人を疎む、警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)、亘の元上司で“鉄の女”の異名を持つ警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)など、特命係存続のカギを握る上層部の面々が暗躍。

 “相棒ワールド”になくてはならない存在である捜査一課の“両エース”こと、伊丹憲一(川原和久)と芹沢慶二(山中崇史)、「暇か?」でおなじみ、組織犯罪対策五課・角田六郎課長(山西惇)、そしてサイバーセキュリティ対策本部の青木年男(浅利陽介)らレギュラーメンバーも物語に絶妙なスパイスと厚みを加える。また、捜査一課に篠原ゆき子演じる刑事・出雲麗音が加わった点も『season19』の特徴だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ