プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

内山理名&片瀬那奈“生年月日がまったく同じ2人”の運勢も一致? 芸名に関する占いも

21日放送のバラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビの画像

21日放送のバラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』(C)フジテレビ

 女優の内山理名と片瀬那奈が、21日放送のフジテレビ系バラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』(後10:00)に出演。生年月日がまったく同じ(1981年11月7日生まれ)2人の運勢はまったく一緒なのか、はたまたまったく違うものなのか、星ひとみ氏が占う。

【個別ショット】同じ生年月日! 内山理名・片瀬那奈の運勢は一致?

 内山、片瀬は「(私たち2人の)性格は全然違っていて、まわりにも違うって言われます」と口をそろえて言うが、星氏には果たしてどう見えているのか。まず、その2人の性格を占っていく星氏から、ありとあらゆることをズバリ言い当てられ、内山と片瀬は何度も顔を見合わせる。

 「“ある人数”がだいたい一緒」と星に断言された2人は笑いが止まらない。星氏は続いて、2人の過去と生い立ちを見ていく。幼少期の出来事や学生時代に歩んできた道、芸能界に入るきっかけなどは似ているのか。さらに星氏は、2人の芸名についても占う。なんとこの芸名が恋愛運に影響を与えているようで「“片瀬那奈”という芸名は、婚期を逃す」と言われると、片瀬は「(婚期)逃してる、逃してる。なんで(本名から芸名に)変えちゃったんだろ…」と頭を抱える。一方の“内山理名”という芸名の運勢はいかに。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ