プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『キングオブコント』2回戦からシード組が登場 アインシュタイン、蛙亭、カミナリら 【コメント到着】

『キングオブコント2021』2回戦からシード組が登場の画像

『キングオブコント2021』2回戦からシード組が登場

 “コント芸日本一”を決める『キングオブコント2021』。21日よりスタートする2回戦には、1回戦免除のシード組が登場するが、実力派の参加グループからのコメントが到着した。

【写真】ゆりやん&ガンバレルーヤがユニット結成

 今大会から即席ユニットでの参加が認められたことから、SNSなどで相方やユニットメンバーの募集を呼びかける芸人が続出。例年以上の盛り上がりを見せ、1回戦から注目を集めている。決勝は、今秋にTBS系にて生放送される。

 また、今大会では初の試みとして、2回戦のライブ配信サービスを実施。配信チケットは「FANY Online Ticket 」にて発売中。

■以下、主な出場グループのコメント

<アイロンヘッド>
辻井亮平
「大阪でピン芸人たちがキングオブコントのためだけに即席ユニットを試すライブをやり始めていて、そこで化学反応が起きたら厄介なことになる。みんな面白いやつらが集まってるんで。大会自体は盛り上がると思います。2年前の準決勝で語り草になるほどスベってしまったので、なんとか今回は突破していきたいです。頑張ります!!」

ナポリ
「即席ユニットの参加で大会は盛り上がると思います。即席ユニットの人は準決勝で強いネタが2本必要ですから厳しいと思う。でも2ネタやれる、おいでやすこがはライバル。2人で頑張って絶対優勝します」

<アインシュタイン>
稲田直樹
「即席ユニットの参加でライバルが増えています。前回出た時に僕は絶叫だけで終わったので反省を活かして頑張ります」

河井ゆずる
「今までとひと味もふた味も違う大会になると思います。コント師の皆がチョコンヌを警戒しています。明らかに強敵。2回戦が盛り上がることは間違いないと思います。優勝目指して頑張ります」

<蛙亭>
中野周平
「即席ユニット解禁で、みんな口々にヤバいぞって言っています。(1回戦が)近づくにつれて“あそことあそこがユニットを組む”という具体的な情報が出てきて危機感が出てきました。ライバルは自分ということでベストを尽くします」

イワクラ
「おらワクワクすっぞって言ってたじゃん。怖いとかではなくワクワクしてます。優勝します。決勝にいきますじゃダメなんです。優勝します」

<カミナリ>
竹内まなぶ
「今年は賞レースを取りに行きます。単独ライブでも3本コントをやりました。2017年はセミファイナルまで行って、頭のセリフで痰が絡みその後全然ウケなかった。先ずは決勝10組に呼ばれるよう頑張ります」

石田たくみ
「勝ちにいきますよ。コントのイメージないかと思いますけど、我々もともとコント師でしたので。先輩たちから漫才だけのイメージで見られているところもあって払拭したいです。決勝を目指します」

<ジェラードン>
にしもと
「(へヴィメタル芸人)橋山メイデンと(書道師範芸人)ジュエリー志織とかが出られる。やべぇな。オレたちも5GAPさんとユニット組んで出ます」

海野裕二
「僕らも出ますけれども、即席ユニットが解禁されてめちゃ嫌ですが、今年は間違いなく優勝ですね。カマしてやります! 優勝したら、車買うしか考えていない」

かみちぃ
「ホントに何が起こるかわからないから。去年のM-1みたいに、ユニットで出た人がとんでもない結果出すこともある。優勝したら(海野が)車買うならオレは家を買います」

<スパイク>
松浦志穂
「即席ユニットの参加で盛り上がると思いますが、私たちは女性コンビ初の決勝を目指して頑張ります。私たちが女性ユニットの決勝出場1組目になります」

小川暖奈
「チョコンヌさんがザワツキ要因で、隠れ要因みたいなユニットが出てくる可能性もあって、とんでもない大会になると思います。私たち頑張りますから皆さん楽しんで下さい」

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ