プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ミスインターナショナルクイーン』日本代表はタレント・ゆしん「頑張ります!」

『ミスインターナショナルクイーン』日本代表に選ばれたゆしん (C)ORICON NewS inc.の画像

『ミスインターナショナルクイーン』日本代表に選ばれたゆしん (C)ORICON NewS inc.

 世界で一番美しいトランスジェンダーを決める『ミスインターナショナルクイーン2021 世界大会』(来年3月開催)に出場する日本代表が決定し、タレント・ゆしん(31)が選ばれた。19日に都内で行われた戴冠式に出席し、世界大会に向けて意気込んだ。

【全身ショット】ピンクのロングドレス姿で美スタイルを見せたゆしん

 今年で第16回目の開催となる『ミスインターナショナルクイーン』は、毎年タイで行われているビューティーコンテストで、2009年にはタレントのはるな愛が世界一に輝き話題となった。日本大会は容姿だけでなく、知識や人間性などを磨き、世界一美しいトランスジェンダーを輩出するために活動をしている。

 今年は例年3月に行われていた世界大会がコロナ禍で10月に延期したことで、日本大会を行うことができなかったが、これまで開催した日本大会のファイナリストから、事務局の推薦により2019年大会特別賞、2020年大会3位、特別賞に輝いたゆしんさんが日本代表に選ばれた。

 出場が決まり今の心境を聞かれると「正直びっくりしました!」と驚きながら「世界で発信できる人間になりたい。このタイミングを生かして3度目の挑戦をしようと決意しました」と意気込み。

 この日ははるな愛や写真家のレスリー・キーなども出席し、エールが送られると「頑張ります!」と照れていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ