プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

キンプリ初のYouTube生配信決定 新アルバム解説、生パフォーマンスも

アルバム『Re:Sense』発売記念として生配信が決定したKing & Princeの画像

アルバム『Re:Sense』発売記念として生配信が決定したKing & Prince

 人気グループ・King & Princeが、3rdアルバム『Re:Sense』発売記念として、リリース日の21日午後9時からYouTubeチャンネルで初の生配信を行うことが決定した。

【動画】ギャップにキュン!「Namae Oshiete」MVメイキングダイジェスト映像

 生配信番組内ではメンバーによるアルバム解説や、ファン(Tiara)からの質問に答えるコーナーのほか、生パフォーマンスを披露する予定となっている。

 今作は2曲を表題曲とし、初回限定盤Aの表題曲「僕らのGreat Journey」は、旅に出かけたくなるようなさわやかな青春ソング。初回限定盤Bの表題曲「Namae Oshiete」は、2019年にアメリカ・ロサンゼルスでレコーディングされた全編英語詞の楽曲で、世界的ヒットメーカー、ベイビーフェイスがプロデュースした。

 ほかにも、永瀬廉、高橋海人、岸優太によるユニット曲「Lost in Love」、平野紫耀と神宮寺勇太のユニット曲「ツッパリ魂」を収録。“絶対服従!?”を約束に、お互いのユニットをプロデュースした企画曲や、シングル曲「I promise」「Magic Touch」「Beating Hearts」を含む全16曲(通常盤のみ全17曲)が収められる。

 初回限定盤の付属DVDには、それぞれの表題曲ミュージックビデオやメイキングを収録。さらに、初回限定盤AにはMVの番外編として「白熱! King & Prince ゴーカート対決!」、初回限定盤Bには「Namae Oshiete」MVのダンスバージョンや、レコーディングドキュメンタリーin LAが盛り込まれる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ