プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Foorin、9・27特番で活動終了 『パプリカ』プロジェクト3年間のフィナーレ

9月27日放送の特番をもって活動を終了するFoorin Photo by 山谷佑介の画像

9月27日放送の特番をもって活動を終了するFoorin Photo by 山谷佑介

 2020応援ソングプロジェクトとして展開されてきた「パプリカ」のプロジェクト。NHKでは、そのフィナーレを飾る特番『あしたにたねをまこうLIVE』を、9月27日(後7:25~7:55)にEテレで放送することを発表した。また、同番組の放送をもって5人組ユニット・Foorin(もえの、ひゅうが、たける、りりこ、ちせ)の活動も最後となる。

【写真】「パプリカ」ミュージックビデオ「あしたにたねをまこう!バージョン」

 同プロジェクトは、未来に向かって頑張る人たちを応援しようと2018年の夏からスタートし、「パプリカ」は米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを担当。Foorinは、『NHK紅白歌合戦』に2年連続出場、さらに『第61回 輝く!日本レコード大賞』にて大賞を獲得するなどの活躍を見せた。

 特番ではその軌跡を振り返るとともに、この曲から生まれた全国のさまざまな人たちのハッピーなエピソードを紹介し、Foorinも万感の思いを込めた最後のパフォーマンスを披露する。

 また、特番に先立ち「パプリカ」についてのエピソードを視聴者から募集。この曲で勇気をもらって頑張れた、一緒に踊ってみんなで仲良くなったなど、「パプリカ」を通じて生まれたハッピーなエピソードを募り、特番やホームページで紹介する。

 なお、Eテレで放送されているレギュラー番組『パプリカ』(月~木 後4:44~4:45)の放送も9月23日で終了となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ