プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

DEAN FUJIOKA、『音楽の日』で元欅坂46佐藤詩織とコラボ ファン歓喜「またしーちゃんのダンスが見れるなんて」

DEAN FUJIOKAが新曲「Runaway」を『音楽の日』で披露の画像

DEAN FUJIOKAが新曲「Runaway」を『音楽の日』で披露

 DEAN FUJIOKAが17日、TBS系音楽特番『音楽の日2021』(後2:00~9:54)で新曲「Runaway」を披露し、ダンサーとして、元欅坂46の佐藤詩織が華を添えた。

【写真】『音楽の日』出演後、佐藤詩織がツイート「楽しかったあ」

 2020年10月に欅坂46を卒業した佐藤は、DEANの新曲「Runaway」のミュージックビデオのティザー映像出演で話題を呼ぶ中、『音楽の日』での共演が実現。司会の安住紳一郎アナウンサーは「DEAN FUJIOKAさん、今回は元欅坂46のメンバーでクラシックバレエの腕前が全国大会レベルという佐藤詩織さんがダンサーを務めてくださいます」と紹介し、中居正広も「異色のコラボということですね」と続けた。
 
 DEAN、佐藤ともに白を基調とした衣装で登場。佐藤はクラシックバレエ歴11年、欅坂46で培った5年のダンス歴を活かし、しなやかにDEANのステージ彩った。

 SNSでは「またしーちゃんのダンスが見れるなんて」「しーちゃん出ててめっちゃびっくり」「しーちゃんの美しいダンスまた見れてよかった~ ディーンさんありがとうございます」と、佐藤の出演に驚きと喜びの声が広がっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ