プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『内村文化祭』今年は有観客で開催 内村光良「お客さんの満面の笑みを見たい」

『内村文化祭』今年は有観客で開催(写真は昨年のもの)の画像

『内村文化祭』今年は有観客で開催(写真は昨年のもの)

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が“今、やりたいことをやるコントライブ”『内村文化祭』が、今年も10月14日から17日まで、東京・日本青年館ホールで『内村文化祭’21満面』として開催されることが16日、決定した。昨年は無観客配信で行われたが、今年は有観客で届ける。

【写真】昨年は…無観客で行われた『内村文化祭』

 内村を座長に、今年はNHK『おちょやん』で石田香里を演じ、女優業以外でも絵画アーティストとして個展も開くなど、マルチな才能を持った女優・松本妃代がゲスト出演。マセキ芸能社所属の俳優・勢登健雄、『R-1ぐらんぷり』5年連続決勝に進んだルシファー吉岡、『キングオブコント』決勝経験のあるジグザグジギー、沖縄出身コンビ・しゃもじと個性的なキャラクターのメンバーで届けていく。

 内村文化祭恒例のダンスもあり、内村ダンサーズのメンバーが全力でサポートし、ステージに華を添える。公演を前に、内村と松本がコメントを寄せた。

■内村光良
早いもので5回目となりました内村文化祭。今回も、内容にまったく変わりはありません。今年、自分がやりたいと思ったことを、ただただ羅列していくだけのくだらないライブではありますが。お客さんの満面の笑みを見たいがために、全精力を注ぎ込んで参ります。今回は、ダンス多めのような気も…。上演する頃には満杯のお客さんの前でパフォーマンスできることを、切に切に、願っています。みなさん、ついてきてください!

■松本妃代
コロナ禍も2年目に突入し、制限ばかりの生活の中でフツフツと「なんかおもろいことしたい!」と言い続けていた今年。そんなときにお声をかけていただき、内村さんや個性的なみなさんと文化祭を作り上げていけること、今から楽しみで震えています。日々のストレス、いろんな不満もあるかと思いますが、みなさんがたくさん笑って肩の力を抜けるようなひとときになるよう、精いっぱい頑張ります!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ