プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

『のど自慢』“世界各地”から11組出演 独自解釈の「紅蓮華」などを熱唱

18日放送の『NHKのど自慢~世界中から歌声を~』より(C)NHKの画像

18日放送の『NHKのど自慢~世界中から歌声を~』より(C)NHK

 歌手の田原俊彦、YouTuberのフワちゃんが、18日放送の『NHKのど自慢~世界中から歌声を~』(後0:15~1:00)に出演。フワちゃんは、日本の歌の人気ぶりを知ったタイでのエピソードを語り、田原は、還暦を記念して発表した新曲「HA HA HAPPY」を披露する。

【写真】ソロでも家族でも…世界各地から歌を届ける特番に!

 東京オリンピック開幕を間近に控えたこの日の放送は、世界各地とリモートでつなぐ特集番組に。世界45ヶ国、のべ644組の応募者から選ばれた11組が、日本の歌謡曲やポップスを熱唱する。さらに、幼いころから番組を見ていたという市川紗椰が進行で加わり、世界各地の出場者にリモートでインタビューする。

 今回は、中島美嘉の「雪の華」を歌いながら雪景色を想像しているというフィリピンの女性、岐阜で日本語を学ぶコートジボワールの男性2人による「硝子の少年」、独自の解釈とふん装で「紅蓮華」を激唱するスペインの看護師男性たちなど、さまざまな出場者が集結した。

■出演者コメント
・田原俊彦
『のど自慢』の歴史の中で初めての海外リモートという試み、とても楽しい番組です。世界の人が知ってる日本の歌は、坂本九さんの「上を向いて歩こう」ぐらいかと思っていましたが、全然違った! アニメソングだけじゃなくて、演歌から最新のポップスまで、いろんなジャンルの歌を皆さんよく知ってて、しかも自分なりの表現ですごく上手に歌ってくれる! 遠く離れた家族に歌で伝えたいという方もいたりして、うれしいし、ハッピー! そして皆さん美しい!

・フワちゃん
なにこれー! いつもの『のど自慢』と全然違う!! こんな『のど自慢』ってアリなの!? 世界のみんなが自分で作った楽しいMVにのせて、日本の名曲を心を込めて歌ってくれました! 面白くて明るくて楽しい世界の『のど自慢』! トシちゃんもみんなの歌にテンションマックスで、本番中に「アイアムハッピーボーイ!」って叫んでました。お楽しみに!

・市川紗椰
『のど自慢』はアメリカに住んでいた幼いころから見ていて、今も毎週欠かさず見ています。毎回、その町ごとに特色のある職業の方が参加して、町のユニークなところも紹介されてとても楽しいですよね。それが今回は、世界版! 日本の歌がこんなに愛されていて、しかも歌が上手な方が多いのにビックリ。演歌のコブシもすごかった! 鐘の秋山気清さんとご一緒できたのも、うれしかったです!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ