プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

大友花恋『Seventeen』モデル卒業「勇気を持って一歩を」 ラストに永野芽郁&横田真悠と仲良しトーク

『Seventeen』9月号通常版表紙を飾る大友花恋 撮影:田形千紘の画像

『Seventeen』9月号通常版表紙を飾る大友花恋 撮影:田形千紘

 女優の大友花恋が、専属モデルを務めるファッション誌『Seventeen』(集英社)を卒業することがわかった。卒業記念号となる9月号(30日発売)では表紙&裏表紙を飾り、専属モデルの8年間を特集で振り返る。

【写真】ワンピース姿で儚げな表情を浮かべる大友花恋

 大友はミスセブンティーン2013でグランプリを受賞して以来、約8年間専属モデルを務めあげ、セブンティーンモデルとしては歴代最長記録を更新。現在は女優としても活躍し、『チア☆ダン』(TBS系)、『あなたの番です』『35歳の少女』(日本テレビ系)などに出演してきた。

 卒業にあたり「今の私があるのはSeventeenのおかげです。大好きで心安らぐ場所から離れることへの淋しさはひとしおですが、Seventeenの名前に恥じないよう、勇気を持って一歩を踏み出します」と心境を明かした。

 誌面にはスペシャルゲストとして、元Seventeenモデルの永野芽郁と横田真悠も登場し、久しぶりの「かれまゆめい」仲良しトークが実現した。

 また、8月18日に開催されるオンラインイベント「Seventeen夏の学園祭2021」では大友がメインMCを務め、イベント中に卒業式も行う。イベントは2年ぶりで初のオンライン開催となり、これまで榮倉奈々・桐谷美玲・武井咲・広瀬すずなどがこの夏の学園祭イベントで専属モデル卒業を発表してきた。今もなお、第一線で活躍し続ける女優たちの花道と言える一大イベントである。

 大友は「9月号や『Seventeen夏の学園祭2021』などのSTモとしての最後の時間。今までSeventeenに教えていただいたことを存分に発揮できるよう、噛み締めながら楽しみます!」と最後の花道に向けて意気込んでいる。同イベントはYouTubeの公式チャンネルで視聴可能。

 同号には、増刊の表紙を飾るKing & Princeの平野紫耀、HiHi Jets、なにわ男子なども登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ