プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

TBS『ラヴィット!』浸透への手応え 夏休みに向けて「いろんな施策打っていきたい」

麒麟・川島明 (C)ORICON NewS inc.の画像

麒麟・川島明 (C)ORICON NewS inc.

 TBSテレビは16日、2021年10月改編記者発表をオンラインで行った。3月末からスタートした、麒麟の川島明と田村真子アナウンサーがMCを担当する朝番組『ラヴィット!』(月~金 前8:00)について、編成部企画総括・福田健太郎氏は「30代から40代の女性には徐々に浸透しているなと感じています。まだまだ思うような結果が出ていないという実感がありますが、夏休みなどに、非常に多くの方に見ていただけたら」と期待を込めた。

【写真】今のにこやかさが皆無…川島明の24年前

 9月にスタートする朝の情報番組『THE TIME,』(前5:20~8:00)との流れについて、福田氏は「『THE TIME,』で1日の出来事などを見ていただき、その流れでバラエティーテイストの番組も楽しく見ていただきたい」とコメント。編成局長の瀬戸口克陽氏も「夏休みも含めて、いろんな施策も打っていきたい」と話していた。

 『グッとラック!』の後枠となる同番組は、すぐに手が届く「楽しい!」を提案するライフスタイルバラエティー。一流のプロの、本当は教えたくない“お気に入り=Love it/ラヴィット”を通じて、日々の買い物や普段の食事、現在の住まい、週末のお出かけなど、今の暮らしが楽しくなるきっかけを伝えていく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ