プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画『SEOBOK/ソボク』コン・ユ&パク・ボゴムからメッセージ 劇中衣装の展示も

映画『SEOBOK/ソボク』(7月16日公開)(C)2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVEDの画像

映画『SEOBOK/ソボク』(7月16日公開)(C)2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

 韓国映画『SEOBOK/ソボク』(7月16日公開)に出演するコン・ユとパク・ボゴムから、日本のファンに向けてのメッセージ動画が到着。日本語での自己紹介と合わせ、本作のストーリーを紹介している。

【動画コン・ユ&パク・ボゴムのメッセージ+予告編

 映像は「こんにちは。皆さん、はじめまして。パク・ボゴムです」「コン・ユです」と2人が元気にあいさつする姿から始まり、交互にストーリーを紹介。そして「既存の韓国映画にはない新しい作品です」と作品の魅力をアピールするボゴムに、「日本の皆さんぜひ映画館でご覧ください」と続けるコン・ユ。最後は「応援よろしくお願いします」と爽やかな笑顔で締めくくっている。

 イ・ヨンジュ監督は2人のキャスティングについて「第一希望だった」と語っており、コン・ユには一度オファーを辞退されるも、シナリオの細部を書き直し再オファーをしたという経緯がある。また、ソボク役についても、パク・ボゴムの出演が得られなかった場合は新人をキャスティングするつもりだったと明かしている。監督の熱意によってキャスティングされた2人の演技に期待がかかる。

 本作は、余命宣告を受けた元情報局エージェント・ギホン(コン・ユ)に、国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクローン・ソボクを護衛する任務が舞い込み、闇の組織の襲撃、追跡を交わしながら、2人が徐々に心を通わせていくストーリー。

 なお、日本での公開を記念して、パク・ボゴムが撮影で実際に着用した衣装の展示が決定。クライマックスシーンでソボクが着用したもので、激しいバトルを物語るボロボロになったリアルな衣装となっている。

■衣装展スケジュール
【大阪】梅田ブルク7
期間:7月16日(金)~7月25日(日)

【東京】新宿バルト9
期間:7月28日(水)~8月9日(月)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ