プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』ピーター・パーカー役は榎木淳弥が続投

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』スパイダーマン/ピーター・パーカー役の吹替は榎木淳弥が続投 (C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.の画像

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』スパイダーマン/ピーター・パーカー役の吹替は榎木淳弥が続投 (C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

 トム・ホランド主演の映画『スパイダーマン』シリーズ。2017年『スパイダーマン:ホームカミング』、19年『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続き、3作目となる最新作『Spider-Man: No Way Home』(全米公開日:2021年12月17日予定)の邦題が『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に決定し、日本語タイトルロゴが解禁された。

【動画】尾上松也がMCのYou Tube番組内で発表

 1作目ではイエローにレッドの縁取り、2作目ではレッドにイエローの縁取り、そして本作ではブルーにレッドの縁取りにカラーチェンジして、さらにスパイダーマンらしさが増したロゴにはおなじみのスパイダーフェイスのマークも。
 
 大のマーベル好きを公言する歌舞伎俳優の尾上松也がソニー・ピクチャーズ配給のマーベル映画について、ゲストとダベりながら未知の領域に挑むYouTube番組「#マベりまSHOW」の初回配信(7月15日)にて、初回ゲストとして出演した声優の榎木淳弥が、最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でもスパイダーマン/ピーター・パーカー役を続投することが正式に発表された。

 番組にAIスピーカー“チャラディス“として登場し、ナレーションMCを務める藤森慎吾(オリエンタルラジオ)から続投決定がアナウンスされると、榎木は「え!? 今初めて聞きました。うれしい! よかったー!」と、サプライズ発表に驚きながらも安心した様子。番組ホストの松也も「え? いま発表? ちょっとチャラディス、そんなカンタンに言えることじゃないよ!」と突然の流れにツッコミを入れていた。チャラディスこと藤森も「サラッと(台本に)書いてあったんで!」と笑いを誘いながらの発表となった。

 YouTube番組「#マベりまSHOW」では、ソニー・ピクチャーズが劇場公開するマーベル作品『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、 『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』、『モービウス』について、映画の魅力や最新情報を発信していく。15日配信された<第1回前編>の続き<第1回後編>は8月17日午後5時から配信。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ