プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャニーズK、人気アニメ“半妖”キャラに変身&キスシーン再現 『ダレダレ?コスプレショー』最高傑作も登場

15日放送の『ぐるぐるナインティナイン』にジャニーズKが登場(C)日本テレビの画像

15日放送の『ぐるぐるナインティナイン』にジャニーズKが登場(C)日本テレビ

 15日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後7:56)では、コスプレをしている有名人を当てる人気企画『ダレダレ?コスプレショー』第5弾を送る。いきなり登場するのは、コミック累計5000万部突破、アニメも大人気の作品の主人公“半妖”にコスプレした誰もが知る“ジャニーズK”。「本人たっての希望」ということで、その凛々しい立ち姿に「自信があるんでしょうね」(吉村崇)、「絶対俳優さんだと思う。顔立ちがきれい」(石原良純)と想像を巡らす。

【写真】解答者として参加する成田凌

 ヒントとして、作品に出て来る名場面“キスシーン”を再現。ところが、解答者たちからブーイングが。そこで、ジャニーズの曲でキレッキレな踊りを披露すると、滝沢が「人を鼻で覚える」という一風変わった特殊能力を発揮。「最近仕事が一緒で鼻を見た」とコスプレ有名人の正体をズバリ予想、結果はいかに。

 今回、司会のナインティナイン・矢部浩之はダンディ坂野のコスプレで渾身(こんしん)の「ゲッツ!」。ぼる塾・あんりは大人気アニメの女子高生に変身する。岡村は永野になりきりノリノリでネタを披露。解答者は石原、滝沢カレン、成田凌、吉村、ぼる塾の田辺ときりや。不正解だと全員に厳しいお仕置きが待つ。また、今回から一般視聴者30人も同時に予想に参加する。

 続く有名人がなりきるのは、実に35年以上前に誕生した世界的大ヒットマンガに登場する敵キャラの異星人。頭はターバン、顔のほとんどはマントで隠しており、目しか見えないものの、吉村は「ヤバイ奴の目だよ!」と指摘。さらに私服が公開されると、「ダサッ!」とイジり倒す。しかし、肝心の本人像が全く見えず、成田も「こんなに難しいんだ」と頭を抱えてしまう。そこで、大ヒントとして“口元”を公開。すると、ピンときた吉村が「ヤバいかもしれない」といきなり大焦り。本人登場でまさかの土下座に発展する。

 そして小説、アニメともに大人気作品の主人公で、感情表現が苦手な美しい少女に扮した有名人には、解答者たちが男性か女性かも見分けがつかず大苦戦。そこで、ヒントとして、石原が近寄って見てみることに。石原の結論を聞いた矢部は「大変なことになるかもしれません」と心配。すると石原までもが土下座の大失態に…。

 岡村が「コスプレ史上最も難しいと思います!」と宣言するのは、ティム・バートン監督によるホラーコメディ映画の奇妙な主人公になりきった有名人。背が低く、動きがコミカルなため、吉村は芸人と予想。しかし、成田が「ピンときた! 自信しかない」とそこまでの流れを覆す有名人を予想。さらに滝沢の特殊能力も加勢。はたしてナイナイが「過去最高傑作」とまで言い切るコスプレを見破ることはできるのか。

大人気ライトノベルに登場する銀髪の美少女になりきるのは、『紅白歌合戦』にも出場した国民的アイドルS。しかし、身体能力チェックや特技披露では残念な姿をさらしてしまうハメに。また、顔に傷のある“闇医者”でおなじみのキャラになりきった有名人が、まさかの“わさび寿司”に挑戦。ついつい出てしまうクセが大ヒントに。さらに、一度登場したコスプレ有名人が一旦隠れる…という前代未聞の緊急事態が発生。メイクに3時間も一般人の3分の2が正解と、ナインティナインがダメ出しを連発する“体力自慢”の有名人とは。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ