プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

ローソン、タンブラー持参でコーヒー&カフェラテ値引き プラ使用量30%削減を目指す

タンブラー持参により削減が期待される、ローソンのアイスコーヒー容器の画像

タンブラー持参により削減が期待される、ローソンのアイスコーヒー容器

 ローソンは、プラスチック容器の使用量削減を目的に、全国のマチカフェ導入店舗にて、タンブラー等の容器持参でコーヒー類を39円引きで提供する。

【画像】無料で木製スプーンも配布しているローソン

 対象となるのは、店内淹れたてコーヒー「マチカフェ」のコーヒーおよびカフェラテ(ホット/アイス※メガサイズ除く)。同社では2011年の「マチカフェ」導入当初から、コンビニ業界内独自の取り組みとして、タンブラーなどの容器持参で、通常価格から10円値引きで提供している。2019年からはアイスコーヒーの紙カップへの変更やストローを使用しないで良いフタへの変更を実施し、プラスチック削減に取り組んできた。

 今回、さらなる取り組みとして、協力客への感謝の意を込め、「39(サンキュー)円引き」を実施する。期間は7月20日から8月30日まで。2030 年に、 2017 年度比で容器包装プラスチック使用量を 30% 削減することを目標としている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ