プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ディーン・フジオカ、自身にとってのヒーローは“五代友厚”

15日放送『奇跡体験!アンビリバボー 命をつなげ!1%の奇跡を信じたヒーローSP』に出演するディーン・フジオカ (C)フジテレビの画像

15日放送『奇跡体験!アンビリバボー 命をつなげ!1%の奇跡を信じたヒーローSP』に出演するディーン・フジオカ (C)フジテレビ

 俳優のディーン・フジオカが、15日放送のフジテレビ系バラエティー『奇跡体験!アンビリバボー 命をつなげ!1%の奇跡を信じたヒーロースペシャル』(毎週木曜 後8:00)にゲスト出演。絶体絶命の状況のなか、わずかな可能性を信じて、諦めずに行動したことで窮地から人々を救出したヒーローたちのアンビリバボーな実話をVTRで紹介。1%の可能性にかけて下した奇想天外な発想、命を救うためにヒーローが下した決断にゲストの岡田結実、ディーンをはじめスタジオ一同仰天。ディーンは番組テーマにちなみ“自身にとってのヒーロー”について「五代友厚」を挙げた。

【中面カット】腹筋バッキバキ…山間部の荒野にたたずむディーン・フジオカ

 今回、番組が紹介する2つのVTRは、急なトラブルによって、多くの人々の命が危険にさらされることになった事故。まずは2018年当時、日本のニュースでも取り上げられたタイの洞窟で起きた、現地のサッカーチームに所属する少年12人の行方が分からなくなる事件。さらに、インドネシアの『ガルーダ・インドネシア航空』の飛行機事故も紹介する。地底と空中、それぞれで起きた事故の結末はいかに。

 ディーンが自身のヒーローとして挙げる五代友厚は、連続テレビ小説『あさが来た』(NHK、2015~2016年)で“五代様ブーム”を巻き起こし、現在もNHK大河ドラマ『青天を衝け』でも演じているゆかりの深い人物「世界情勢に通じていた彼が、海外の技術を日本に持ち込んだ結果、パスポートを持って海外に行けたり、今の自分の生活につながったりしているのかなと思うと、彼はヒーローだなと思います」と尊敬の眼差しを送る。

 「今回、VTRを見させていただいて、お先真っ暗な状況だと自分で思っていても、何事にも諦めず、希望を持ち続けると、一筋の希望の光が見えてくることがあるのだなと思い、常に前向きにいること、諦めないことが生きていく上で大切なんだなと思いました。この放送を見ていただければ、きっと僕が抱いたそういう思いを感じることができると思いますので、ぜひ見ていただければと思います」と呼びかけている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ