プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

増田貴久“透ちゃん”に危機?“強敵”と対決 『ボイス2』第2話場面写真が公開

『ボイスII 110緊急指令室』第2話場面カット (C)日本テレビの画像

『ボイスII 110緊急指令室』第2話場面カット (C)日本テレビ

 人気グループ・NEWSの増田貴久が出演する、17日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(毎週土曜 後10:00)第2話場面写真が到着。増田演じる“透ちゃん”こと石川透刑事が片山友希演じる強敵と対決するシーンが公開された。

【写真】違和感なし!麦わら帽子でカマ振り上げる農家姿の関智一

 今作は、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を掲げる緊急指令室“ECU”の活躍を描いたタイムリミットサスペンス。2019年放送の前作に引き続き、唐沢寿明が主人公の敏腕刑事・樋口彰吾、真木よう子が緊急指令室ECUの室長でボイスプロファイラー“声紋分析官”橘ひかり、増田が彰吾とバディを組む石川をそれぞれ演じている。

 路上に仰向けに横たわる女は、最凶最悪の真犯人“白塗りの男”の共犯者で、第1話では、樋口(唐沢)の誘拐された息子・大樹(鳥越壮真)を、「見つけた」と追い詰めた二ノ宮純名。その純名に透が片手で頭を抱えられている…。このシーンに至るまでに、2人には一体何が起こったのか。

 激しい戦いが繰り広げられたあとにも感じられるが、純名と透のあまりの接近に、その戦いのてん末が気になるところ。前作『ボイス』で過失致死とはいえ、犯人の命を奪ってしまった透。その心の傷は、新たな戦いにも変化をもたらすのだろうか。今後の展開に大きな影響を与えそうなこのシーンの真相は本編で明らかとなる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ