プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

種村有菜氏が「剣心×巴」を描き下ろし “美しく儚い”イラスト公開

種村有菜氏が描き下ろした「巴×剣心」のイラストの画像

種村有菜氏が描き下ろした「巴×剣心」のイラスト

 人気漫画『神風怪盗ジャンヌ』(集英社)や、現在連載中『31☆アイドリーム』(白泉社)などで知られる漫画家・種村有菜氏が、映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(公開中)のイラストを描き下ろした。佐藤健演じる緋村剣心(抜刀斎)と有村架純演じる雪代巴の寄り添う姿が13日、公開になった。

【写真】佐藤健&有村架純が風車を持ってニッコリとするオフショット

 映画を鑑賞した種村氏は「殺意むき出しの抜刀斎の迫力に息が止まるほど見とれ、心が冷たくなったところに現れる巴さんはその名の通り雪代(雪解け水)のような人で…静かに進む2人の物語はとても美しく、儚(はかな)いものでした」と感想を語る。

 イラストについては「原作でも印象深い抜刀斎の睡眠シーンが、映画でも剣心の心の動きとして描かれていたのでとても心に残り、イメージとして描かせていただきました」と語り、夢のような淡く儚い時間を過ごした2人の物語が伝わってくる。

 本作では、志々雄真実(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁(新田真剣佑)とのクライマックスが描かれる『The Final』(公開中)、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』の2部作で描かれる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ