プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

40歳・妻夫木聡、ノリの古さで老い実感 チャラ男行動は「心はまだ若いぜ!」と奮闘

ノリの古さで老いを実感したことを明かした妻夫木聡の画像

ノリの古さで老いを実感したことを明かした妻夫木聡

 俳優の妻夫木聡(40)、女優の吉岡里帆(28)、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(30)が13日、オンラインで行われた『「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」』発売記念イベントに登場した。

【写真】射的では的が落ちず“物言い”!?もした妻夫木聡

 サマージャンボ宝くじのCMに出演している3人。チャラ男キャラとして知られる兼近と共演した妻夫木は「兼近さんは、チャラいキャラクターですが謙虚な方なんですよ。いつも『うぇ~い!』とやっているわけではない」としながらも、「ブーストがすごい。どーん!といきなり、(テンションが)ハイパーダッシュモーターみたいな。さっきもイベントが始まる前『よろしくお願いします』という感じだったのが、今は『あっちー夏にしたい』じゃないですか、さすがだなと思います」とキャラの切り替えに驚いたと話した。

 また、CM撮影で思う部分があったそうで「僕だけ今40歳で、(2人より)年齢が離れている。『心はまだ若いぜ!』と思って頑張ってやっていたのですが、今回初めて年を感じましたね」と苦笑い。

 その理由は「ノリがやっぱりジェネレーションギャップがあって、ノリが僕古い気がしたんですよ。みんな『うぇ~い、うぇ~い』とやっている中、『いえーい!』みたいなノリになっている気がして…」と微妙なさじ加減をあげると、兼近も「チャラついたあと、めちゃくちゃ照れるんですよ」と暴露した。

 続けて妻夫木は「俺は大丈夫なのか?と。あんなに反省した帰り道はないです」と照れながら打ち明け笑いを誘った。

 今年のサマージャンボ宝くじは、1等賞金が5億円(23本)、1等の前後賞が各1億円(46本)、1等・前後賞あわせて7億円、サマージャンボミニは1等3000万円(28本)、1等の前後賞は各1000万円(56本)、1等・前後賞あわせた賞金額は5000万円となっている。8月13日まで発売され、抽せん会は、8月25日に熊本・市民会館シアーズホーム夢ホールにて行われる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ