プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

DOBERMAN INFINITY、アイドルオタク役でカメオ出演 映画『リスタート』

DOBERMAN INFINITYのメンバーがカメオ出演した地下アイドルのライブシーン=映画『リスタート』(7月9日より北海道地区先行公開、7月16日より全国で公開)より(C)吉本興業の画像

DOBERMAN INFINITYのメンバーがカメオ出演した地下アイドルのライブシーン=映画『リスタート』(7月9日より北海道地区先行公開、7月16日より全国で公開)より(C)吉本興業

 お笑いコンビ・品川庄司の品川ヒロシが6年ぶりに手掛けた長編監督作品『リスタート』(7月9日より北海道地区先行公開、7月16日より全国で公開)にメインキャストとして出演する北海道出身のSWAYが所属する男性5人グループ・DOBERMAN INFINITYのメンバーが、アイドルオタク役でカメオ出演していることが発表された。

【動画】映画『リスタート』EMILYの歌声が響く本編映像

 本作は、北海道・下川町と吉本興業がSDGs推進における連携協定を結び発足したプロジェクトで、2019年6月から9月まで実施したクラウドファンディングで目標金額を大きく超え、700人からの支援を集めることに成功。そうしたサポートを受けながら、下川町の自然を余すことなく映像に落とし込んだ意欲作。

 北海道下川町で育った主人公・未央は、シンガーソングライターを目指し上京。10年の月日が経ち、思い描いた夢とは異なるものの、地下アイドルとして一生懸命に活動していた。意図せず起きた有名アーティストとのスキャンダルによって、世間からバッシングを受け、SNSで炎上。夢に破れ傷つき、故郷に帰ってきた未央だったが、周囲ともうまく接することが出来ずひとり殻に閉じこもってしまう。そんな中、同級生の大輝は、未央を思い出の場所へと連れ出す。自然豊かな景色、支えてくれる仲間や家族の存在によって未央はゆっくりと前を向き始める、というストーリー。

 主人公・未央を演じるのは、男女フォークデュオ・HONEBONEのボーカルを務めるEMILY。未央を支える同級生・大輝をSWAYが演じる。

 DOBERMAN INFINITYのメンバーは、未央が地下アイドルだった頃のライブシーンの撮影に参加。普段ファンに見せているクールな姿とは打って変わって、全力でアイドルを応援するメンバー4人の姿は必見だ。メンバーのカメオ出演についてSWAYは、「2年後に映画を観た時、ドーベルのみんなが出てたことを忘れてて一人で笑っちゃいました」と衝撃を受けたことを明かしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ