プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『シェフは名探偵』吉澤健、山本耕史、奥貫薫ら第7話以降のゲスト発表

『シェフは名探偵』第7話以降のゲスト出演者(上段左から)吉澤健、山本耕史、奥貫薫(下段左から)熊谷真実、鞘師里保、さとうほなみ、宮下かな子(C)「シェフは名探偵」製作委員会」の画像

『シェフは名探偵』第7話以降のゲスト出演者(上段左から)吉澤健、山本耕史、奥貫薫(下段左から)熊谷真実、鞘師里保、さとうほなみ、宮下かな子(C)「シェフは名探偵」製作委員会」

 俳優の西島秀俊が主演を務めるテレビ東京系の連続ドラマ『シェフは名探偵』(毎週月曜 後11:06)の第7話から最終話(9話)までのゲスト出演者が発表された。

【写真】名探偵シェフを演じる西島秀俊

 本作は、極上の料理と自家製のヴァン・ショー(ホットワイン)が売りの小さなフレンチレストラン『ビストロ・パ・マル』の料理長である三舟忍(西島)が、人並外れた洞察力と推理力で、お客様たちの巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎を鮮やかに解き明かしていく。

 第7話で描かれる友情の物語では、店に高級ワインを持ち込むほどのお嬢様・山下嗣麻子役を宮下かな子、嗣麻子の幼なじみ・遥香役を鞘師里保。同じく第7話でタルタルステーキをめぐる騒動に巻き込まれる緒方役に熊谷真実。7話から登場する三舟の父・英雄の代理人と名乗る謎の人物・安倍実花役に奥貫薫。

 第8話では、ブリオッシュにまつわる切ない思い出を抱えるイタリア文学研究者・大野和真役で山本耕史、オーナー・小倉大輔(佐藤寛太)がオープンすることになったパン屋の副店長・中江梓役でゲスの極み乙女。の“ほな・いこか”としても活躍するさとうほなみが出演。

 そして、最終話でついに姿を現す三舟の父・英雄役を吉澤健が演じる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ