プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

片岡安祐美&稲村亜美、甲子園で女子高生野球決勝に感慨「歴史が変わった瞬間」

(左から)片岡安祐美、武井壮、稲村亜美 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)片岡安祐美、武井壮、稲村亜美 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの片岡安祐美、稲村亜美、武井壮が12日、都内で行われたバーチャル高校野球『女子高校野球LIVE中継』発表会にゲストとして参加した。

【全身ショット】パンツスタイルの片岡安祐美&スカートで登場した稲村亜美

 今夏の全国高校女子硬式野球選手権大会の決勝は、全国高校野球選手権大会の準々決勝後の休養日にあたる8月22日に阪神甲子園球場で行われる。片岡は「歴史が変わった瞬間。これまで女子野球に携わってきた方々のすべての思いが形として現れた瞬間じゃないかな」としみじみ。

 稲村も「非常にうれしく思う。私たちが野球をやっていたころって、目指すべき場所の1つとして甲子園という目標があったけど、やっぱり出られない現実があった。非常に残念な気持ちでプレイしていた時もあった。目指すべき1つのゴールができたのかな」と思いを語っていた。

 全国高校女子硬式野球選手権大会は3回戦から決勝まで、バーチャル高校野球でライブ中継をする。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ