プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Hey! Say! JUMP、怒涛のリリックで紡ぐ新曲「群青ランナウェイ」の破壊力が話題

「群青ランナウェイ」を8・25にリリースするHey! Say! JUMPの画像

「群青ランナウェイ」を8・25にリリースするHey! Say! JUMP

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの新曲で、メンバーの伊野尾慧が主演を務める『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察season1』(毎週土曜 後11:40)主題歌シングル「群青ランナウェイ」(8月25日発売)が解禁となり、これまでの同グループのイメージを打破する楽曲の破壊力が話題を集めている。

【動画】絵師”ゆりぼう”のイラストで映像化 Hey! Say! JUMP「Letter」

 楽曲を手がけたのは、9月にメジャーデビューを控えるエキゾチックロックバンド「NEE」のギター・ボーカル「くぅ」。クールかつファンキーなロックサウンドとエッジーなメロディーに乗せ、片想いの焦燥感や苛立ちを怒涛のリリックで紡ぐ。

 前作「ネガティブファイター」ではTikTokerとコラボし、ポップ&キュート全開のメンバーに多くのファンが歓喜したが、今作では一変。8人の“叫び”がギッシリと詰め込まれている。サビは主旋律に対してカウンターメロディ(対旋律)が入っている特殊な構成で、メンバーが2組に分かれ、言霊をぶつけ合うようなエネルギッシュな楽曲となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ